お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

DV

960: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)13:35:57 ID:62l
学生時代、優しくって気の弱い友達(以下A)がいた。
地声が小さく、押しも弱く、不愉快なことをされても怒らず困った顔をしているような子。
ある時Aに彼氏ができた。が、そいつはDV野郎。
Aが電話に出なかった罰として携帯電話を折る(携帯電話が二つ折りだった時代の話です)
今どこに誰といるのか鬼メール&鬼電、嘘をついていないか周辺を写メって送れと強要
ちょっと気に入らないことがあると小突く&暴言
Aが作った料理が気に入らないと一口も食べずにゴミ箱へ捨てる
というようなドクズ。

あんなのとなんで付き合ってるの、早く別れなよと皆が言ったけど、Aは
「私が怒らせないといい人なんだよー、この前も〇〇してくれてねー」
とDVされる子のテンプレみたいなことを言って、困り顔で笑っていた。
でも彼氏がしてくることが嫌でないわけがないので、時々相談や愚痴をこぼす。
それを聞いた私や友人に別れろと言われる→でもいいところもあるの、のループを繰り返していた。

170: 名無しさん@おーぷん 2016/07/22(金)18:23:15 ID:NyF
弟が結婚したらDV野郎になった。
嫁さんが鼻血垂れ流しながら隣の部屋の住人に助けを求めて、
警察沙汰になって発覚した。

我が家一同と、弟嫁家族一同で話し合いが持たれた。
弟は「女は感情的で話にならないから、躾けてやってるんだ」
とDV野郎のマニュアルでもあるんか?って位
典型的な台詞を吐いてドヤっていた。

弟嫁両親は血管切れそうな顔をしていた。
両親が止めても弟はドヤり続けた。
うちの祖母が中座し、
「男は論理的、女は感情的」と弟が気持ちよく演説していると戻ってきた。

341: おさかなくわえた名無しさん 03/03/09 19:57 ID:WSrUhr0X
うちの母親は、離婚して私と姉を引き取った後から、私達を虐め始めた。 
怒鳴る、なぐる、無視する、食事をくれない(食事はほぼ一食=給食)の毎日だった。 
でも私と姉には母しか居ないし昔の母が大好きだったので、 
必死に謝ったり良い子にしたりして些細なことで怒る母の機嫌をとっていたが、 
どうして自分達を虐めるのかがどうしても解らず、悲しかった。 

そんな中、隣家のおじさんおばさんは親戚でもないのに子供が居ないにも関わらず、 
何かと私達を気にかけてくれた。  

661: 名無しさん@HOME 2012/12/18(火) 12:45:05.25 0
学生の頃一人暮らししてた。 
隣に新婚夫婦が引っ越してきて、夕方から夜にかけていろいろ物音がするようになった。 
遊びに来た友人に愚痴ったら、そりゃあ新婚さんだからねと言われ、あわあわした。 
その日から隣の物音が気になる気になる。 
でも音がおかしい。 
ごんごんごんとか鈍い物音。 
ある日、お隣の旦那さんと廊下で鉢合わせ。 

「夕べもうるさくしてすみません」 
「はあ・・・」 
「俺、DVが趣味なんですよね。でも音に気を付けますんで」 
「!?」 
さわやかに挨拶する旦那さんが怖かった。  

673: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/24(月) 03:52:46.25 ID:vVpUMNac
警察官やってた時に虐待の現場に臨場したことがある。 
とは言っても法律上、外から声をかける程度のことしかできなかったのだが。 
時刻は午前2時頃、現場は団地4階の一室。 

同団地住民による騒音の苦情の110番通報で臨場すると 
女性の怒鳴り声が団地前の路地にまで響き渡っていた。 
部屋の前まで昇って行くとドアが薄いためか中の様子が克明に伝わってくる。  

745: 本当にあった怖い名無し 2013/06/16(日) 09:32:23 ID:Q+a4+uaA0
結果的に復讐になった話。(長いです) 

両親の離婚を切っ掛けに6歳から母方の祖母と2人暮しをする事になった。 
始め祖母は優しかった。けれど、2ヶ月も経たない内に虐待が始まった。 
肉体的には、平手打ち、蹴り、物でなぐる等、手加減か年寄りだからなのか大怪我をさせられる事は無かった。 

しかし、精神的虐待は日を追う毎にエスカレートして行き、 
7歳になる頃には私は原因不明の体調不良を度々起こす様になり、病院で自律神経失調症と診断された。 
祖母はこの診断結果にも激怒して、だらしが無いからだ!と私を罵った。  

94: 名無しさん@HOME 2013/03/06(水) 20:25:17.53 0
祖母が若いころの話。お隣の家がすごい子どもを虐待する家で、そこんちには女の子がいたんだけど 
顔はいつも腫れてて目がどこにあるからわからないくらいだし、頭もぶよぶよしていたらしい。 
毎日必ず女の子が泣き叫ぶ声が聞こえてて、祖母がたまらずお隣の家の奥さんに虐待をやめるように頼んだら 
「ぶちコロすぞ!」と叫ばれたそうだ。ご近所の方もみんな心配してたけど、戦後まもなく、子どもを守るような体制が 
とれておらず、虐待とかいう言葉も浸透していなかったらしい。  

521: 名無しさん@おーぷん 2014/08/31(日)04:42:04 ID:bcXFSLCpL
このスレでいいのかな?
文章下手だけど。

両親から虐待を受けて育った。
特に父親からのセー的虐待が辛過ぎたので、17才で両親が別居して母と祖父母と暮らすことになってからは父親には会っていない。

大学の学費と生活費は私への慰謝料として母の口座に振り込まれていたが、その支払いが滞っていると母に嘘を吐かれバイトを始めた。
後にわかった事だが、母はそのお金を当時の彼氏に貢いだり出あい系に費やしたりしていた。
ここで母と縁を切ることを考え始める。 

596: 名無しさん@HOME 2008/03/27(木) 17:23:43
エネ旦那に給料搾取されて貯蓄を食い尽くされ私名義の借金まで作らされていた。 
アザにならない力加減で振るわれるボウリョク、暴言。ガスも止められているからお風呂にも入れない。 
食事はすべてコンビニ弁当。巨デブの夫が弁当2つ、私は水のみかパート先の休憩室に 
用意されているお菓子で空腹をごまかしていた。 

生活すらままならないのに、私が我慢すれば、とか別れても一人じゃ借金返せないし、とか 
奴隷乙、としか言えない完全なエネMe状態。  

436: 恋人は名無しさん 2011/09/23(金) 22:49:01.69 ID:zsdi3IN/0
地域特定されそうだから、ところどころぼかしつつ投下。 

うちの近所には大きな市場があって 
みんな買い物にはスーパーじゃなくその市場に来てました。 
Aさんはいつもベビーカーを押して来場。 
ベビーカーには本物の子どもじゃなくて人形が乗ってます。 

Aさんは15年くらい前に不幸な事件で子どもをなくして以来 
ベビーカーに人形を乗せて来るようになったんだけど 
その他のことではまったく普通だし、いつもにこやかないい人だから 
みんなそのことには触れず 
Aさんと挨拶したり立ち話したりしていました。