お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

衝撃的

88: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)18:18:16 ID:FRMFS9m7X
昔旦那が勤めてた会社で起こった修羅場。
旦那の同僚が交通事故で亡くなってしまったため中途採用でAという人が入ってきた。
歳も近いからと旦那が指導係になったらしい。
指導係と言っても即戦力になる人を採用したので特に教えるような事もないし、なによりも亡くなった同僚の穴を埋める以上の働きをしてくれるAにみんな感謝感激のブリザード状態だったそうだ。

スポンサーリンク

834: 名無しの心子知らず 2013/02/26(火) 23:14:53.15 ID:JDC2Gsiu
子どもが学校で灰皿を作り、「本当はパパに煙草やめて欲しいけど、ほどほどにね。」と旦那にプレゼントした。 
なにが旦那の琴線に触れたのかわからないが、「こんなかわいい子どものためなら喫煙なんてやめる‼」と、本当に煙草をやめた。 
灰皿は子どもの許可を得て、私が職場でクリップを整理するのに使うことにした。 

833: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 05:50:17.82 ID:cbvV2LL6.net
修羅場といっても、事件や事故に巻き込まれたわけでもなく 
単なる精神的な修羅場です 

20年ほど前、中古の一軒家を購入 
住み始めて数日後、小学校低学年くらいの子が家に来て 
「ここ、僕ん家なんだけど」と言い出した 
最初は???でしたが、すぐに前の住人だろうなと思い 
今は、私たちが住んでいるから僕の家は違う所になったんだよみたいなことを言って帰した 

437: 名無しさん@おーぷん 2016/05/23(月)13:34:44 ID:jJ4
薬/物使用者の取り押さえ現場を目撃したのが凄かった。
大学生の時の安アパートで講義が2限目からだったから朝はゆっくりしてた。
ちょっと早めに大学に行くかなって外に出たら男性と女性が5〜6人ぐらいいて、いきなり開けた扉から家の中に
入ってきて、慌てる俺に申し訳ない申し訳ないって小声でいいながら警察手帳パカーンw

516: おさかなくわえた名無しさん 2012/02/21(火) 17:58:01.00 ID:oLdloQoi
一年くらい前の話。 
回転寿司屋のカウンターで食事をしていたら隣に50代くらいのオッサンが座った。 
うどんを食べたり安い皿を選んでる俺を尻目にオッサン、高い皿ばっかドカ食いしている。 
ゆっくり食べてる俺とは対照的にオッサンは15皿ほど食べてさっさと帰ってしまった。 

104: 名無しさん@おーぷん 2016/07/02(土)21:41:00 ID:TfH
食べ物の恨みで従姉妹が覚醒した

昔、従姉妹とイベントに行った
会場で従姉妹の親友とその彼氏と合流して1日遊び倒した
帰りに一緒にご飯を食べようとファミレスに入った

従姉妹は小食で普通には1人前食べられないので
料理が届いた時点で俺の分と一部交換して量を調整した

従姉妹があまり好きじゃないのを俺が多めにもらって
俺があまり好きじゃないものを少量渡すのを基本に
俺が量を取る代わりに従兄弟の大好物は献上する形で調整した

245: 名無しの心子知らず 2013/09/25(水) 13:29:04.78 ID:PEJXstc4
過疎化してるので最近あった事例を…。 
この3連休、彼氏と一緒に電車で買い物へ。 
連休とあってか電車は満員でわりかしぎゅうぎゅう詰め。 
私は彼氏に寄り添いながら乗っていたのだが、電車が走り出して数分後下/半身に違和感が…。 

最初は彼氏のいたずらか?と思ったけど、そんなことする人じゃないし、右手で私の肩を抱き左手は吊革にあるのでどう見ても違う。 
我慢もしていたがだんだん調子に乗ってきたので泣きそうになっていると、それに気づいた彼氏が犯人の腕を掴んだ。 

165: 名無しさん@おーぷん 2014/10/26(日)14:46:11 ID:Yj025hmGC
修羅場その1

ざっと20年前。俺が通っていた小学校は小高い丘の上にあって、丘を上るルートは2つあった。

1つ目は、正門へと続く坂をS字に上っていくルート。
2つ目は、裏門へと続く150段の階段を登っていくルート。

380: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)08:16:43 ID:61I
幼稚園から帰ってきたら両親が仲良く首吊ってた時がスレタイだな。
ドラマとかで首吊ってる遺体とかよくあるけど本物ってあんな綺麗じゃないんだよ。
顔は腫れてる(浮腫んでる??)しう〇こやしっこで床はグチャグチャ。

もう20何年も前の出来事だけど今でも匂いまで覚えてる。
死んでるとかはイマイチわかってなかったように思うけど、なんか怖いしう〇ことかが凄いから隣の友達ん家に行って友達のお母さんに「お父さん達がう〇こして飛んでる。」って言いに行ったら家に来てくれて警察呼んでくれた。

603: 名無しさん@おーぷん 2014/07/07(月)12:38:18 ID:???
結婚するまでぼろぼろの服を着てた夫。
服装に本当に無頓着でTシャツの襟とかぼろぼろ。
孔開いてても平気。
髪切るのお金もったいないからって自分でバリカンで坊主。
なぜか私に奢ろうとしてたけど貧乏なんだと思って割り勘にしてた。