お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

衝撃的

20: 名無しさん@おーぷん 2016/04/28(木)04:49:19 ID:WFU
修羅場と衝撃のどっちに書くか悩んだんだけど
友人の車に乗ってる時に当たり屋母子に遭遇した。
助手席でCD聞きながらアニソンを熱唱してたんだが突然車が横滑りしてぎゅるんと半円を描くようにして止まった。
なななななんじゃぁっぁぁと思ってたら、目の前に子供がいて、すごいオロオロしてんの。
うわぁ、飛び出しかよ、危ねぇとか思ってたら、子供がこっちに向かってトテトテと走り寄って来て
ボンネットに乗り上げるようにバァンてぶつかってきてそのまま車の前に落ちて動かなくなった。

スポンサーリンク

134: 名無しさん@おーぷん 2016/05/03(火)12:04:31 ID:qIW
昔、レストランでバイトしてた時の修羅場。
バイトでレストランのウェイターしていた時、かわいいウェートレスのバイトも結構居た。
客がかわいい子にちょっかい出してくるケースがホント多い
男子学生が連絡先をペーパーナプ/キンに書いて「後で連絡欲しい」とか、名刺渡してくるリーマン。
仕事に支障あるくらいちょっかい出してくるバカ客は男性従業員がテーブル担当変えてブロックして対処。
ある日、何度もちょっかい出してる常連客Aか来た時にウェートレスのB子から
「あの人しつこくてホント困ってます、助けてください」と相談されたので接客担当全部変わった。

493: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 08:47:36.28 ID:oslj4OUu.net
俺のって言うより、家族の修羅場 

数年前、家族が崩壊した 
きっかけは、父ちゃんの不倫発覚 

とりあえず簡単なスペック 
俺 当時23歳 会社員 
姉 当時26歳 会社員 婚約済み 
父 当時53歳 会社員 
母 当時51歳 パート 

695: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 21:38:04.36 ID:NNXw7/CI.net
※人死に描写有り、俺自身のクズ描写有り、長文胸糞注意 

両親の他界後、別居していた妹が実家で餓死していたこと。 
その身元確認で半ミイラ状態のタヒ体を見せられたことがスレタイ。 

妹は昔からちょっとおかしくて、 
人とのコミュニケーションが上手くとれない子だった。 
友達もほとんど作れず、いつも独りでいるような感じ。 
発達障害とか何か原因があったのかもしれないけど、今となっては分からない。 

8: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)12:53:21 ID:5u8
よく行く近所のファストフード店で店員が転んで、そばにいた私にアイスコーヒーがかかった
すぐに帰れない事情があったので、お店のユニフォーム(黒い無地のシャツ)を借りた
後日店長と転んだ店員が謝罪に来たので、お詫びの品+クリーニング代を受け取って
洗濯済みのユニフォームをお返しした
2人ともとても真摯に謝罪してくれたので、いやな感情は全くなかった

それからしばらくして、そのお店のクーポンが自宅のポストに投函されるようになった
以前はなかったので、ポスティングのエリアを広げたのかな、くらいにしか思わなかった
家の事情で毎週火曜と木曜は帰宅が極端に遅くなるので、いつもはコンビニに行ってたんだけど
せっかくクーポンがあるんだからと、そのお店に行くようになった
例の店員は火曜と木曜がシフトになったみたいで、毎回顔を合わせた
会うと最初は気まずそうにしてたけど、そのうち他に客がいないときに世間話をするようになった

284: 名無しさん@おーぷん 2016/05/13(金)23:04:46 ID:fMK
昔、横断歩道横断中に車にはねられ、責任追及された。

バスで通勤していて会社最寄バス停で降りてバス停の数m先の信号のない横断歩道を横断しようとした。
対向車線の一時停止線で車が停車していたため、待たせては申し訳ないと気持ち早歩きで渡っていると
突然右方向から猛スピードの車が突っ込んで来てはねられた。
「何故右から車が来る!?」とパニックになりましたが、ようは対向車線逆走でした。
普通に考えれば100%車が悪いわけですが、車の運転手の言い分としては
「お前が急に飛び出したからだ」という事らしい。

852: 名無しさん@おーぷん 2016/06/18(土)16:02:50 ID:XHY
数年前働いてた職場の話。

その職場は若い人が少なくて、当時その部署で20代前半だったのは私とあと一人の先輩だけだった。
私が新しく入ってから、周りの先輩方は私とその先輩(以下A先輩とします)を何かとカップルのように扱うようになった。
例えば飲み会の時は隣に座らされたり、仕事中も「Aくんいま休憩行ったよ、一緒に行かなくていいの?(笑)」と言われたり、
「社内恋愛多いらしいよこの会社」とわざとA先輩もいる場で私に言ったり、私の苗字をA先輩の苗字にしたり。

670: 名無しさん@おーぷん 2016/05/31(火)16:03:42 ID:PUC
身内には誰にも話せないことだから書かせてください

身持ちの固い妹(当時大学生)に社会人の彼氏ができた
「結婚するまでは清い関係で」と言ってくれる男性で
実家の門限をきっちり守って妹を送り迎えしてくれるうえ
両親や姉(私)にまで手土産持参
盆暮れには仏壇にも供え物してくれる
有名学習塾に正社員勤務している講師で、教養も収入もばっちり

163: 名無しさん@おーぷん 2015/05/06(水)01:36:39 ID:2tX
我が子と十数年ぶりにカラオケに行ったのよ
前から行きたい行きたいとは言ってたんだけど、私も娘も社会人だし時間も合わなくて
なにより更年期始まってから休日は寝込むことが多かったからなかなか行けなかった
でも母の日だしと車で行けるところ予約とってくれて、娘の彼氏と三人で行ってきたよ
私の中の娘はまだ小学生でセーラームーンとGS美神が大好きで「ごめんね素直じゃなくて」とか「長い髪なびなせて」とか辿々しく歌ってた頃しか記憶に無くて
今は彼氏と一緒にアニメとか漫画を家で見てるから、アニソン歌うんだろうなぁって思ってたのよ

672: 名無しさん@おーぷん 2016/08/09(火)23:44:59 ID:U21
ある日突然母親が、私が学校でいじめにあっていると思い込んだ。

小学6年の春に、いきなり母に「アンタ何でいじめられてる事黙ってたん!?」と詰め寄られた。
全く心当たりがなくて否定するも、喚き散らして全く会話にならなかった。
何とか話を聞くと、幼馴染みの近所の友達と遊ばなくなった=苛められているという事らしかった。
そりゃ小さい頃は家が近いからよく遊んでいたけど、高学年になったら趣味とか嗜好である程度グループが分かれたりする。