お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

662: 名無しさん@HOME 2016/02/23(火) 18:47:33.88
食器棚の上に向かって、「チャーちゃん、降りといで、そこ寒いでしょー?」と声をかけているので 
「チャーさん(白猫)なら、ソファーにいますよ」と言うと 

スポンサーリンク

291: なご 2006/11/28(火) 02:19:07 ID:Qv8kX7m7
わんこぬこなごみ。 
実家の近くで老婦人がわんことぬこを飼っていたのだが、散歩をするときは 
いつも 

 (老婦人)−(わんこ)   (ぬこ) →進行方向 

のポジションだった。 

454: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/10/19(水) 20:01:44 ID:m9QA9sOD
うちのぬこが、お隣のぬことベランダ越しにお話していた。 
ご近所づきあい? 


455: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/10/19(水) 22:29:34 ID:KlI+6o2X
>>454 
夜中に2匹でベランダごしに集会やってたら可愛いだろうなw 


456: 1/2 2005/10/19(水) 23:08:34 ID:JPQHVUUN

仲の良い半ノラがいる。白に雉虎の入ったおじさんぬこなんだが、前は隣家で飼われてた。 
とはいっても宗/教かぶれのおばさんで、なんか宗/教的理由でぬこ飼ってたらしい。(この子は仏様背負ってるとか、あの子は金星から来たとか言ってた) 
その人はノラたちにも餌をやってたっぽくて、うちの庭なんかぬこさまの通り道。 

680: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/11(金) 08:41:06.58 ID:Bdy0QhIh.net
では、うちの飼い猫の武勇伝をば。 

アパートの1階で一人と猫三匹で暮らしていた頃(大家さんの許可アリ) 
どうも窓の鍵の閉め方が甘かったらしく、泥棒が窓をガンガンし始めた。 
自分はロフトで寝てたが、音で目を覚まし起きた途端に鍵は外れ、泥棒とご対面。 
寝覚めでボーっとした私と一歩部屋に入りかけてた泥棒と暫くお見合い状態。 

778: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/29(土) 12:20:40.14 ID:X8YIhKBn
まとめるの下手なんで箇条書きで 

友達4-5人で週末に家でパーティをすることがある。 
AとBとCは同じ職場。D他は趣味のサークルで知り合った友達。 
昨日はAの家ですることになった。Aは猫を飼っている。 
Dは軽い猫アレルギーがあるのでA宅でするなら、今回は遠慮すると言ったが 
軽いから大丈夫、猫は別の部屋に閉じ込めておく、私(A)の家だけ拒否なんて酷い。 
などと言われDはしぶしぶ参加。 

487: おさかなくわえた名無しさん 2006/07/28(金) 02:39:47 ID:+SIEom1y
499 名前:わんにゃん@名無しさん[] 投稿日:2005/04/07(木) 07:45:39 ID:JmMHUWur 
11年前の2月、何も無い湖の駐車場でガリガリの猫が寄ってきた。 
よろよろと俺たちの前に来るとペタンと腹をつけて座った。 

動物に無関心だった俺は「キタねー猫だな」と思っただけで、他に何とも思わなかった。 
猫を飼っていた彼女がその猫を撫でながら言った。 

1: ◆xxqBp9chx4q7 2014/09/19(金)00:19:41 ID:p63suAjFE
黒猫が怖いんです・・・
特に、身体の一部だけ色が違うのなんて、もう、どうすれば良いかわかりません・・・
本当に、本当に、お願いします。
画像だけは勘弁してください・・・
例えばお腹が白くてゴローンとお腹を見せてるやつとか・・・
想像しただけでちょっとアレな感じです・・・ 

308: 名無しさん@どーでもいいことだが。 03/07/18 23:34 ID:IrIxIhDb
そういえば、昔住んでいた家の周りは、にゃんこがいっぱい住み着いていて 
町内会ぐるみで(社宅しかなかったから)可愛がってますた。特に私w 
引っ越してきて数ヵ月後には、私の姿を見たにゃんこが駆け寄ってくるほどに。(*´Д`*) 

そんなある日、姉貴が遊びにきた。バイクで。大雨の中。 
当然肌着までびしょぬれ。着替えもないから私のTシャツを貸しました。 

412: 名無しさん@HOME 2012/11/28(水) 17:44:53
今日のトメ 

昨日から母子でダウンしてた所に2時間かけてすっ飛んで来てくれた良トメ。 
熱でフラフラしながらトイレに立ったらリビングから 
「いないいない、ニャー!」  

349: なごなご 2006/08/05(土) 23:27:17 ID:tKkVVRqL
私も母親から聞いたぬこ話思い出した。 
私が生まれるよりずっと前のことだが、ある日、流しにアジが一匹置かれていたそうな。 
家人で魚屋に寄った者はおらず、怪しいとは思いつつも傷んではもったいないとそのアジは夕食のおかずに。