お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

日本びいき

261: なご 2012/06/09(土) 15:47:11.05 ID:NZRfpMct0
外資系の会社なので本国から派遣されてくる社員がいる 
任期はだいたい3年くらい 

先日任期を終えて本国に帰るチャーリー(仮名)の送別会があった。 
チャ「僕は元々日本通のつもりだった。 
派遣が決まってから日本について更に勉強したよ。 
しかしなんの役にも立たなかったね。 
震災被災者の紳士的な態度なんて、 
すべてマスコミが大げさに書いているとばかり思っていた」 
自分、マスコミはどの国でもそんなもんなんだねえと返事  

948: 名無しさん@おーぷん 2014/09/20(土)11:18:12 ID:GDha3ILqz
先日、仕事の関係でアメリカからのお客さん二人を
京都に案内したので、その時の和み話(?)をいくつか。
(詳細は伏せるけど、二人とも在米というだけで見た目はアメリカ人ではない。)

①京都に向かう新幹線のホームで、やたら興奮。
「このホーム、全部新幹線なの!?」と写真をバシャバシャ撮りまくる。
ホームに新幹線が入ってくるタイミングを見逃してしまい、
「正面の写真撮れなかった…」と落ち込みながらもめっちゃ側面の写真を撮ってた。 

40: 名無しさん 2014/03/27(木)01:14:34 ID:mD50UnQ7W
約1ヶ月前の大雪のときの話

自分は長野在住なんだが、ちょうど雪がふりはじめた日に
特急で一時間ほどの松本市に行く予定だった
その日は、週末で込み合っていて
特急の自由席は満席
仕方なくドア付近で立ってた

遅れてます、というアナウンスが入り
やっぱりなぁ…と思っていると白人で40代くらいの男性が
「なんて言ってました?遅れる?」
と日本語で声をかけてきました 

82: 名無しさん 2014/04/11(金)08:47:33 ID:4wLN1Lo4a
日本びいきというか日本菓子びいきだが、さらっと。
某空港のお土産屋で働いているんだが、国際線にも関わらず海外からのお客様も多い。
でも店としての客は国内の人だから、スタッフは殆ど日本語しかできないんだ。
そんな中やってきた巨漢のおそらくアメリカン。
ビー・ルっぱらをスーツに押し込んでおつまみや菓子の乗っている棚をじっとみる、見る、これでもかってほどみる。

話しかけてくるかな?と思っていたら案の定。
米「ヘイ!(*゚∀゚)」
俺「ハロー」
 

724: おさかなくわえた名無しさん 05/01/13 13:45:01 ID:mfibNKzp
10年前の話ですが、学食の背後の席から聞こえてきた会話。スゴイでかい声で。 
「俺さー、銭湯好きで、毎日行ってんのよー。 

399: 名無しさん@おーぷん 2014/07/10(木)13:23:52 ID:y5iEkPg8b
コンビニで深夜働いてるんだけどさ
中東系?の外人さんに英語自信なくて適当に日本語で接客したんだ
「ストローいりますか?」って聞いたら首かしげて困った顔したから
「ユー ニード ディス?」ってストロー指差して聞いた
そしたらほんとに(・∀・*)こんな顔になってうなずく外人さん
 

612: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)17:42:41 ID:RO10hY1Kr
スペイン旅行の時の話でも

自由行動の時に革製品のお店に行ったのね
そしたら素敵なバッグがあって、値段もお手頃
手触りも作りも好みで、後はどの色を買うかなと悩んでいたんだ

そしたら近くにいた現地の若いイケメンから英語で「それ気に入った?君可愛いから、値引きするように頼んであげる。ここ僕のおじいさんのお店だから」とのお言葉が
干支一回りは若そうな兄ちゃんに可愛いとか言われると思わなかった(当方三十代)
 

477: おさかなくわえた名無しさん 05/03/15 06:44:26 ID:TvdYHGuW
夕べバイト先の居酒屋に来た5名の団体様。 
白人男性3名と黒人男性2名で多分アメリカ人だと思うが、 
皆日本語と日本食に恐ろしい程精通していた。 

オーダー取りや配膳に行くたびにかなり流暢な日本語で、 
「山芋は短冊しかないですか?とろろが欲しいんですが」 
とか「この玉子焼きはだし巻きじゃなくて普通の玉子焼き?」 
と聞かれたりして、ちょっとびっくり。 

760: おさかなくわえた名無しさん 05/02/28 01:35:11 ID:NtuyxDpu
日本贔屓になってくれた外人さんの話でもいいかな。少し前の話なんだが、 
母が熱心に中国語を習っていた関係で、家族も「謝謝」とか簡単な言葉をよく使っていた。 

そのクセでうっかり会社で何かの時に私が 
「あ、謝謝」って言っちゃったら、離れたところにいた人が 
「中国語を知っているのですか!?」といきなり歩み寄ってきた。 
聞けば他部門の技術協力とかで日本に来ている中国人。 
ホームシックも手伝って、片言の日本語で、日本人は冷たい、 
帰りたい、のマシンガントーク。