お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

15: 名無しさん@HOME 2009/10/15(木) 16:54:01
今日の夫 

男には珍しく末端冷え症の夫。
近頃朝方寒くなってきたので冷えるようだ。 
嫁に首とか足首とか「首」のつく部分を温めると良いと聞いて、 

541: 名無しの心子知らず 04/04/08 13:24 ID:SrGOEfKc
夫はペンの持ち方がちょっと変。 
でもそんなに見苦しいという程ではないので、今まで特に気にしてなかった。 

先週、メモを取っている夫の腕にすごく力が入ってプルプルしてるのに気が付いた。。 
不思議に思って見ると、ペンをきれいに持ってる。 
持ち慣れないので、力が入りすぎてうまく書けないらしい。 

122: 名無しさん@おーぷん 2016/08/05(金)10:59:40 ID:Dli
我が夫の好物はビールと素麺。
夏になると「ビールと素麺の季節だああ!」と毎日テンション高い。
夫の希望で、夏の土日昼食は毎日素麺。

庭から夫がむしってきた大葉を刻んで、冷えた素麺と冷えためんつゆを出せばそれでOK。
「蛋白質足りなくない?」と具を足そうとすると「味が濁る(キリッ」と拒否。
夜はビールとキュウリと枝豆さえあれば、他のおかずに一切文句を言わない。
栄養の偏りが心配なので野菜+蛋白質を足すけど、手抜きでもOK。
締めは冷えた味噌汁に素麺を投入して啜り、ニコニコで就寝する。

361: 名無しさん@HOME 2014/08/19(火) 09:05:01.18
こんないい流れの時になんだけど・・・ 

アポなしで凸が趣味?生きがい?と思われるトメ(ウトは単身赴任中) 
日中は私はパートで居ないため、夕食時に毎回やってきてご飯を食べていくが、 
必ずテンプレ的な文句を言うが全部食べて、おかわりまでしていく 
ある日、またテンプレ通りに「〜〜スーパーの惣菜のほうが美味しいわ」とか言いながら食べてるので、 
「それ、〜〜スーパーの惣菜と同じものですよ」って言ったら、 
「スーパーで惣菜買うなんて手抜きをして!ヨメというものは私みたいに節約上手じゃなきゃダメなのよ!」とか言い出した 

158: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2014/04/21(月) 21:29:02
会社で夫が「某北の国の総書記様に似てる」といわれ(実際似ている) 
ちょっとイライラのような、モヤモヤのような感じで帰宅してきて、愚痴ってた。 

670: 名無しさん@HOME 2010/02/09(火) 22:54:33
こないだ私の実家に夫婦で行った帰りの車の中で 
夫「なあ・・・最近お父さんとお母さん、俺に冷たくない?」 
私「そう?」 
夫「だって前は俺の好物とか用意してくれてたけどさあ、今は・・・」(肉好きの夫だが、最近は魚ばかり) 
私「そりゃ、私がトメさんにされたこととか、言われたこと報告してるし。あなたが庇ってくれないことも」 
夫「は??」 

336: 名無しさん@おーぷん 2015/02/28(土)09:07:07 ID:5jy
フェイクありなので矛盾があったらすみません。

2年前に離婚した。
3歳の男の子と産まれたての女の子に振り回される毎日だったけど
夫はこの子たちの為に一生懸命働いてくれてると信じてたから
休日出勤だと行って出て行く時もお弁当作って持たせていた。

それなのに、妊娠中から職場の女と不倫していたことを知り、
休日出勤と言いながら不倫相手と日帰り旅行し、
お弁当は中身だけ捨ててたことを知ってショックなんて言葉じゃ表せないぐらいだった。

906: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)09:52:14 ID:nj4
旦那が整形依存になった時が修羅場。
目をくっきり二重にして帰ってきたのが始まり。プチ整形ってやつだね。
旦那が休みの日に何の相談もなく「やっちゃったw」ってのには心底驚いたけど、旦那は子供の頃に目が気持ち悪い、睨んできてムカつくって言われていじめられてたため、自分の目にコンプレックスがありそのせいで全てにおいて卑屈になってしまうところがあったんだ。

だからもっさりまぶたがくっきり二重になって自分に自信が出たような旦那の姿に私も喜んだんだ。
旦那は営業職なんだけどコンプレックスが解消されたからか、目に見えて業績も給料も上がり旦那は更に自身に満ちていたよ。

325: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2016/01/06(水) 16:04:31
年末、私実家に夫と帰省した 

両親と私夫婦で某スーパーに行き、普段見ることのない食材の数々に夫が大興奮 
格安の大きな肉の塊を見つけ、ついに彼のお料理心に火がついたらしく、 
母「夫君、何か食べたいもの見つかった?」 
夫「あの、ステーキ肉を」 
父「いいねー、年末だから豪勢にいこう」

767: 本当にあった怖い名無し 2013/02/07(木) 03:16:49 ID:agP7F6Yi0
うちのダンナがやった復讐だけど。 

高校生のころ、細くて色白だったダンナは当然のようにいじめられっこだったらしい。 
主犯格はジャイアンタイプで、後に大手建設会社の部長にまで上りつめた。