お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

壮絶

702: 名無しさん@HOME 2014/03/23(日) 00:34:12.89
嫁が記憶喪失になった時がヤバかったな 
目の前で母親が車に跳ね飛ばされて即死してな 
脳脱だったらしい 
それから嫁発狂→気絶 
母親と嫁はまるで姉妹みたいに仲が良かったから、精神的に相当なダメージ受けたんだろうな 
慌てて病院に行くと、嫁から「誰ですか?」って言われた

スポンサーリンク

360: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)14:55:41 ID:wmPTdTaRu
復讐というより因果応報的なお話

私と兄と姉は幼い頃、父から虐待を受けてた
なぐられるなんてあたりまえ、姉はストーブの上に乗せられたり私は熱湯をかけられたり
兄は鼻が折れるほどなぐられたりしてた。母親はかばってくれた。母の体も痣だらけだった
父親が働かないので母が夜のお仕事をして私たち兄弟を支えてくれた。

当時給料は日払いか手渡しの時代だったのでお金が入ると母親から無理やりとり
賭博ですべて使ってしまうので母親は家のいろんなところに隠してた
お金の場所がわからないと父はイラつき私たちにあたり散らしありかを知らされていた
兄にお金の隠し場所はどこだといってなぐりまくってた。兄は絶対に口を割らなかった

母親は離婚を考えていたが、兄や姉が苗字が変わってしまい、転校するのはツライと
母親に伝えていたので母はためらっていた。

948: 名無しさん@おーぷん 2014/09/05(金)00:56:07 ID:OwVZJyy3c
ちょっと重いかも知れんけど投下。

俺は家族に愛されずに育った。
8つ離れた兄には毎日なぐられ、7つ離れた姉には毎日罵られ、実の母には常に無視され続けた。
だからクリスマスや正月だけじゃなく、自分の誕生日さえもした事がなくて、夏休みとか俺だけ三日間とか普通にご飯抜きとかあった。

『何で俺だけ…』

そんな思いが最高潮に達したのは、俺が家を出て数年経ってから。

380: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)08:16:43 ID:61I
幼稚園から帰ってきたら両親が仲良く首吊ってた時がスレタイだな。
ドラマとかで首吊ってる遺体とかよくあるけど本物ってあんな綺麗じゃないんだよ。
顔は腫れてる(浮腫んでる??)しう〇こやしっこで床はグチャグチャ。

もう20何年も前の出来事だけど今でも匂いまで覚えてる。
死んでるとかはイマイチわかってなかったように思うけど、なんか怖いしう〇ことかが凄いから隣の友達ん家に行って友達のお母さんに「お父さん達がう〇こして飛んでる。」って言いに行ったら家に来てくれて警察呼んでくれた。

727: 名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木)17:59:59 ID:6yzZuhaEB
昔私をいじめてた男に、告白された。
「こんなにキレーになってるなんて。」だと。
「前から好きだった。」だと。
「好きな子にいじわるするって言うけど、あれだったんだな。」だと。
「△(アニメ)好きなんだって?俺もだよ」だと。
「だから〇ちゃん、付き合ってくれ。」
(本当は方言バリバリだったが)

511: 本当にあった怖い名無し 2012/01/07(土) 15:47:20 ID:Ufh+OISr0
少し重い部分もあるので嫌な方はすいません。 
フェイク入れてます。少し長くなりますが復讐できたのでお付き合い下さい。 

小学校中学年くらいの頃から暫くの間、10歳離れた従兄弟にセー的なイタズラを受けていた。 
今思えば、叔母も性格がかなり歪んだ毒親で、離婚して従兄弟を連れて出戻り。祖父母宅に同居。 
別居していた私達家族は、ほぼ毎週末 
に祖父母宅にご飯を食べに行く事になっていて、従兄弟にイタズラをされていたのはその時。