お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

報告者乙

553: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)11:27:19 ID:tAZ3MFkBw
自分が知らないうちに弟夫婦の代理母認定されてるのに気付いた時は驚いたw
気付いたっていうか母に言われて知ったんだがw

「結婚前提でお付き合いしてる人が近々挨拶をしに来たいって言ってるんだけど。」って言ったら「まさか妊娠でもしたの!?ちゃんと弟夫婦に予定聞いてるの!?」って言われて、妊娠はしてないけど弟夫婦に予定聞くってなんのこっちゃ??と思ったらw
母から連絡行ったみたいでその日の夜に1人暮らしの我が家に父母弟夫婦来襲w
そこで初めて自分が弟夫婦の代理母認定されてる事を知ったわw

スポンサーリンク

983: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)13:20:39 ID:sBnbf6wf6
俺は姉が二人いるが、下の姉と仲がいい。
姉は結婚してからも実家と同じ市内に住んでいるので週末なんかはよくうちに来てたし
子供たちも俺を「あんちゃん」と呼んでなついている。

ある日、母が上の姉と海外旅行に出かけた。二週間いないので、週末は下の姉の家に飯食いに行った。
高校生の次男、それに小学生の三男と昼飯食ってたら、誰か来た。
姉の家はリビングから門塀が丸見えなので、誰か来るとインターフォンの画面見なくてもすぐわかる。
若い女とその母親くらいの女性で、大きな荷物を抱えている。

545: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)04:48:29 ID:cwTM6orVo
初めて書き込みます。
不馴れな上にとても長くなっております。
読みにくかったらすみません。

わたしが3歳、弟が1歳のときに、母親が失踪しました。
夕方に出張から父が帰ると、冷蔵庫と藤製の電話台以外の家財道具が一切なくなっており、ぐったりしたわたしと、同じくぐったりした歩行機に乗せられた弟がいたそうです。
何故母がいなくなったのか。
事情がわからない父は一人で育てるのが無理だったので(船で遠出をする仕事)、わたしと弟を新幹線で2時間ほどの距離の父方祖父母に預けました。
これが第一の修羅場です。(主に父が、ですが)

32: 名無しさん@おーぷん 2014/08/19(火)16:15:48 ID:aMY7t5aXY
10年以上前に遭遇したキチママ話。
当時私は長男を妊娠していた。(妊娠7ヶ月位だったと思う)
どうしても居酒屋メニューが食べたくて、職場近くの居酒屋で、ウーロン茶片手に一人カウンターに座ってご飯を食べていた。
そこで横のカウンター席に座っていたのがA子だった。
見た目は当時流行りのヤマンバ系ギャルで、一人でいたのをロックオンされ絡まれてしまったので適当に相槌を打っていた。

522: 名無しさん@おーぷん 2015/09/24(木)23:19:49 ID:LSP
引きこもりの社会復帰をいつの間にか手伝わされていて、いつの間にかストーカーされてた
当時音大に通いながら一人暮らしをして、夜はコンビニでバイトしてた
あるとき私と年齢変わらないくらいの上下灰色でスウェット姿の男がピシッとしたスーツ姿の男性に連れられオドオドしながら来店
目は見開いてキョロキョロしてて怖かった

472: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)23:22:02 ID:dNR0kCpV6
パソコン自作するくらいにはパソコンに詳しいんだけどさ、仕事で使うパソコンが動かなくなってパソコン動かないと仕事にならないから直したのよ
そしたら周りから「私のパソコンもおかしいから見て!」と言われて引き受けた

251: 名無しさん@おーぷん 2016/05/02(月)18:52:01 ID:2hp
俺が小学校低学年の時に両親が離婚して
ずっと父親のDVと不倫が原因で
養育費とか慰謝料貰わず逃げるように離婚したって吹き込まれてて

それが全部嘘で不倫したのは母で養育費も貰っていたし
それを全部母と再婚相手が使い込んでいて
父親は何度も面会を望んでいたみたいだったけど
それも勝手に俺が会いたくないと嘘ついて面会も拒絶していたのがわかった時が最大の修羅場だったなぁ

488: 名無しさん@おーぷん 2014/09/05(金)16:15:01 ID:auQTezoap
夜、帰宅路である峠道走って帰ってたらスピード出してる対向車がいて、危ないなと思っていたらスリップしてきて衝突。
そこから少しだけ時間がスローに。ボンネットに置いていた小銭が跳ねたと思ったらエアーバックが開くいて、車が上下に激しく揺れた。
押し出される形で山滑り落ちたわけ。
あー危ないな、死ぬのかなと考えていたまでは覚えているけど以降は意識失った。

343: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/30(月) 12:00:28.13
誰かに言わないと気が変になりそう 
たった今の出来事 
出先で色あせたTシャツにぼろいデニムのスカートを履いた汚いおばさんに声をかけられた 
「久しぶり」って言われて誰かわからんかった 
よく見ると5年前に出て行った嫁だった 
焦りすぎて「人違いです」と言って急いで車に乗って逃げてきた 

今飛行機の距離の実家に戻って両親と娘と暮らしてる 
何で嫁がここに居るのか考えると恐すぎる 
取り敢えず学校終わりに娘を迎えにいかねば 

104: 名無しさん@おーぷん 2016/03/19(土)15:19:21 ID:W27
1/3
平凡な生活しかしていない自分の修羅場

中学に上がる前の春休みから、塾でも行っとく?的な流れで塾に行き始めた。同じ考えの同級生や、同じ中学になるであろうもうひとつの小学校の同級生なども居て友達もできて嬉しくて勉強はついで。ってな感じで通っていた。
おじいちゃん塾講師がほとんどな中、大学生の塾講師が3人入ってきた、その中の女の先生が自分たちのクラスの担当になったのが中学に入って3ヶ月程の頃。
その女の先生の教え方が慣れてない感じがして、私たちもなにを言われてるかよく理解できないまま話を聞いていたが1人の生徒が授業に飽きたのか隣の席の私に話しかけてきた。まあ好きな人の話とかそんなものだったんだけど、その好きな人の名前を「ダイチ」とする

長いので分けます。