お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

因果応報

859: 本当にあった怖い名無し 2013/02/13(水) 21:45:57 ID:0VhUP6P10
復讐かどうかは微妙だけど、最近体罰が問題になってるから 
以下が個人談。 

15年ほど前中学生だった当時に自分を含めて何人かが 
体育教師の一人から度重なる体罰を受けていた。 

今、問題になっているボウリョク教師程ではないかも知れないが些細な理由で 
やられていたから大変嫌な思いをした。 
内容としては胸倉を掴まれてなぐる蹴るというもの。 
屈強な体格をそいつはしていたので中学生の自分は口で抗議する以外は 
やられるがままだった。きっと、良い憂さ晴らしだったんだろう。 

426: 1/2 2008/10/28(火) 12:26:10
サレで離婚して1年後に現夫と知り合い、再婚した。 
前の結婚では授からなかった子供にも恵まれ、現在妊娠8ヶ月。 

元夫はプリが妊娠してたんで離婚後すぐにプリと再婚した。 
そっから先は元夫とプリの動向なんて知りたくなかったし、 
自分がちょっと離れた土地に行ったので知ることもなかった。 

395: 名無しさん@おーぷん 2014/11/18(火)03:31:21 ID:d8XhCpnpS
豚霧+長文失礼。

自分をいじめていたやつが、見事に轟沈した話。
自分(女)が小学校2年の頃のこと。
自分はとにかく当時、病弱で給食も満足に食べられなかった。
それに少々どころかかなりとろい子供だった。ドッヂボールでは毎回のごとく的になっていたw
自分の地元は小学校の運動会がGW明けに行われる地域だったんだが、運悪くその運動会前の2週間丸々休む羽目になった。

360: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)14:55:41 ID:wmPTdTaRu
復讐というより因果応報的なお話

私と兄と姉は幼い頃、父から虐待を受けてた
なぐられるなんてあたりまえ、姉はストーブの上に乗せられたり私は熱湯をかけられたり
兄は鼻が折れるほどなぐられたりしてた。母親はかばってくれた。母の体も痣だらけだった
父親が働かないので母が夜のお仕事をして私たち兄弟を支えてくれた。

当時給料は日払いか手渡しの時代だったのでお金が入ると母親から無理やりとり
賭博ですべて使ってしまうので母親は家のいろんなところに隠してた
お金の場所がわからないと父はイラつき私たちにあたり散らしありかを知らされていた
兄にお金の隠し場所はどこだといってなぐりまくってた。兄は絶対に口を割らなかった

母親は離婚を考えていたが、兄や姉が苗字が変わってしまい、転校するのはツライと
母親に伝えていたので母はためらっていた。

285: 名無しさん@HOME 2013/03/21(木) 23:54:34.55 0
トメは思い込みが凄まじく激しい&思い込んだらそれが自分の中で真実になる&他人の訂正を受け入れない人で 
それで数々のトラブルに巻き込まれてきた。 
ウトさんや旦那が何度もそれで頭を下げるはめになってきたのもよーく知ってる。 

だけどね、ここまでバカだと思わなかったよ。 
別居してる嫁の留守中に勝手に戸棚漁って、産婦人科から処方された薬を見つけて、 
「産婦人科の薬=避妊薬だわ!」って勝手に思い込むって何よ。 

191: おさかなくわえた名無しさん 2008/08/29(金) 13:03:33 ID:wgqbqPzf
既婚者の友人に夫が浮気した!!と泣きつかれた。 
まあそれはかわいそうだけど、こいつ元不倫略奪浮気常習者。 
年取って落ち着くまでホントプリン脳のDQNだったのでFOしてたんだけど 
なぜか何年も連絡取ってない私の所に。  

527: おさかなくわえた名無しさん 2012/01/21(土) 18:06:35.54 ID:JMy1jCkL
久しぶりに胸がスーッとするかもしれない話  
  
無いこと無いことでっち上げて俺を本社から地方に左遷したアホ上司2人が降格処分になった  
アホ上司がミスする度に俺が内密にフォローしてたんだがアホ2人はどうやら俺にフォローされてたことに気付かなかったらしい  
度々ミスを指摘してたうるさい俺がいなくなって自由気ままにミスしまくってたらしいがついに積もり積もってあぼん  

453: 愛と死の名無しさん 2011/12/22(木) 18:27:45.92
流れを読まず長文ネタ投下 

何年か前の会社同僚(男)の結婚式の話 

ブーケトスで新婦友人がガッチリ前列を固める中 
うちの課長(女性・未婚・30代後半)、最前列に躍り出て 
バスケのディフェンスのように手を上げた。 
新婦が投げる直前、両頬を平手でパチンと叩いて 
「ッシャー!!来い!」と気合の声まで上げる始末 

ギャラリーからはドッと笑い声。  

153: 彼氏いない歴774年 2012/06/17 14:01:57 ID:geuk5Nb8
片耳が聞こえないことで中学生の時A子に苛められてた。 
すれ違いざまに 
「難聴は学校来んなよ。あっごめんこっちは聞こえるんだっけw」 
と言われたり肘鉄食らわされたり足踏まれたりした。 
A子はクラスの人気者で教師受けも良かったから訴えても「嫉妬乙」と 
言われそうで言いだせなかった。  

710: 愛と死の名無しさん 2011/02/27 18:50:22
昨日、友人A子の結婚式行ってきました。 

私はかなりの花粉症で、式の半年前から不安でした。 
室内ならともかく、ガーデンでは耐えられない。 
だから「ガーデンではない」というA子の言葉を信じて出席することにしました。 

しかし、一週間前に他の友人に聞いてみるとガーデン。 
ガーデンが見えるガラス張りの温室風の部屋で食事らしい。 
ガラス張りのドアは開放的に開かれ、プール付のきれいな庭をお楽しみくださいという趣旨の。 
A子が花嫁ドリーム満載で余すところなく語ったそうな。