お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

イジメ

195: 名無しさん@おーぷん 2016/07/25(月)00:59:45 ID:cb7
恥ずか死しそうになったはずみで思い出した。

私が小学生の時に友達がいじめられてたのよ。

しかもいじめてる理由がクッッソどうでも良かった。 「フケあるから〜(コイツが授業中に寝てたから確認したらコイツにもあった)」 とか 「ウザいから〜(ただ注意しただけ)」 とか。
「そんな理由でいじめてるなんてなんて理不尽なんだ!」とフツフツ怒りが沸いてきて友人と共に計画に取り掛かった。 

610: 彼氏いない歴774年 2011/06/26(日) 14:29:59.69 ID:QQZP8Vhl
私のことをいじめてた女(A)が、私の兄の親友と婚約した。 

Aを彼女だとその親友から紹介された兄が 
Aがいじめをしていた事や過去の事を全て話し、 
結婚するなら縁を切ると言ったところ婚約破棄。 

998: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)10:40:31 ID:qM9
同窓会での話
とっくに時効だと思うのでカキコ

かつて学校で俺を気に入らないからと陰でなぐる蹴る金を奪うしてたA
こいつは好きな女が俺と仲よかったというだけで上記のことをやってきた
ちなみにその女は俺の彼女というわけでもない、Aの彼女でもない
趣味が合うだけのただのクラスメイト

401: 名無しさん@おーぷん 2015/09/28(月)08:27:08 ID:9fh
苛められていた友人の復讐に協力していたこと。

幼稚園から中学まで一緒だった友人は持病のせいで中学時代女子に苛めを受けていた。
私は厨二病みたいなところがあって群れるのが苦手だったし苛めもしたくなかったので苛めには加わらなかった。
そのせいで私も3ヶ月ほどターゲットになったこともあったが。

469: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)09:42:56 ID:9zmNomNap
俺を苛めてた奴を木刀でボッコンボコンなぐった。
ヒョロガリだったから数ヶ月かけて鍛えたのに、パワー不足で骨一本折れなかった(あとで知った)。
ずっと調べて夜道一人になるタイミングで襲ったのに、偶然人が通りかかって途中で逃げるしかなかった。
必死で走って逃げてなんとか追手撒いて、時間かけて迂回してアパート帰ってベッドに倒れこむように寝た。

347: 名無しさん@おーぷん 2015/11/08(日)03:50:20 ID:GuS
内容が内容なんで話半分で聞いてくれれば。

小学校から続いてたかなりハードな虐めを苦に中学で一人がジサツした。
マスコミにも情報を漏らさず、事態は学校の中で封殺された。

19: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 00:07:09.18 ID:LNUvwDUy.net
空気読まずに投下 

10年前、イジメを苦に不登校になってジサツした弟の日記を見つけてしまった。 
弟の部屋はずっとそのまんまになってて、親もあまり入りたくないらしくて放置 
几帳面な性格の子だったので、きちんと片付いており、たまに掃除機かける程度で済ませてるらしい 

私はもう嫁に行って実家を出ているのだが、たまたま帰省した時に 
ふと魔が差して弟の部屋に入ってしまった。 
4歳違いで、私は弟に勉強を教えることが多かった。 
弟は私よりも頭が良かったが、そこは4歳差と解答の存在で、ナントカ誤魔化していた。 
まあそこは本題じゃないのだが 

948: 名無しさん@おーぷん 2014/12/17(水)19:31:52 ID:23d
旦那の従姉妹に中学時代私を虐めに虐めた女(以下A子)がいた。
この女、高校は別だった(というか私が引っ越した)がそこでも虐めをやって、そこで虐められてた子がジサツ未遂。
旦那家はちょっと大きな家で本家。田舎の地主の家系。
そして虐められてた子は旦那家の主筋で大問題になった。

A子は本家の当主(旦那の祖父、A子の祖父でもある)によって勘当となり高校中退、距離も血縁も遠い親族の家に預けられた。
もちろんA子の親(特に甘やかしてた母親)も厳しく叱責をうけ、生前の財産分与から外された。
そんな経緯でA子と親族になったなんて知らなかった。
A子は私と旦那の結婚式にも呼ばれず、A子の名字(A子の父親の名字)もありふれたものだったし。

884: 名無しさん@おーぷん 2014/11/27(木)06:27:47 ID:axp
フェイク付ね

昔、いじめられた時期があって
つっても2ヶ月くらい?小学生6年で
きっかけとか忘れたけど、一部グループに毎日放課後ボコられてた
俺小柄で貧弱、グループの一人は中学生?ってくらいでかかったし、他の奴らも元気いっぱいだった
毎日青タンとか擦り傷とか

でもこれすぐ収束したのよ、心配した親と先生のおかげで
先生がグループにこんこんと説いて、謝られて、受け入れて、握手して、おしまい
俺もすぐ忘れて日常に回帰した
そいつらとも普通に遊んだし、どうも忘れっぽい性格が幸いしたみたい

328: 名無しさん@おーぷん 2015/01/01(木)23:14:15 ID:t25
これは俺じゃなくて姉がした復讐なんだけど、俺はこの話と直接は全く関係ないし、姉と姉の彼氏(彼は姉と同級生)による伝聞で、実際に目撃したわけじゃないから表現におかしな箇所があるかもしれませんがご了承下さい。

確か当時姉が高校三年生だった頃の話。
クラスメイトに姉のことをいじめぬいていた女子三人組(主犯格をA子、取り巻きをB子、C子とする)がいたそうだ。そのきっかけは人より食べるのが少し遅いことにあった。