お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

ほっこりオカルト

112: 本当にあった怖い名無し 2009/06/18(木) 11:15:01 ID:TJGFd+JuO
枕元には何もない 
だが、要請があれば二時間以内に家から釣り場に出動して魚を釣れる態勢はとってる 

これだけじゃあれだから一つ体験談 
先述の通り釣りキチなわけだが、夜釣りの時には幽霊に出くわすこともある。 
そんなある日、とある港の防波堤にて一人で夜釣りをしていると、 
海面をこちらに歩いて来る明らかにこの世の者ではないオッさんが見えた。  

スポンサーリンク

116: 可愛い奥様 2009/10/14(水) 20:45:36 ID:sZ9/Y1KhO
うちの祖母の話なんだけど、駆け落ちして一緒になった祖父とは 
本当に仲が良くてチャーミーグリーンの昔のCMみたいで可愛いらしかった 

祖父は最後にボケて、スイッチが入ると祖母に「浮気してるだろー見たぞ」 
とか夜中に起きて祖母を責める&タクシーを拾う高度な徘徊で 
温泉病院に入ることになって、亡くなった 

最後は毎日塗り絵を「仕事」として一生懸命に塗っては 
「頑張って稼がないと、ばーちゃんに苦労させたくないからな」と  

18: 本当にあった怖い名無し 2009/04/25(土) 05:22:37 ID:qyA5zCSrO
三年前に実際に体験した怖い話です。 
金縛りにあって苦しんでいる時に足元に二人の人影が座っているをうっすらと感じました。 
二人はヒソヒソと何か話しているようで、最初はサッパリでしたが段々と聞き取れるようになり… 
「中華丼のウズラ卵が二個入っててラッキーと思ったが実際二個は多すぎて微妙だった」とか 
「チャーハンはグリンピースが乗ってると1.75倍美味しく感じるよな」とか 
ホントにどうでも良い話ばかりでした。  

958: 1/3 2006/02/24(金) 04:22:06
254 :本当にあった怖い名無し :05/03/06 17:06:39 ID:cLi7MPvc0 

おかんが癌で亡くなって6年になる。 
癌を見つけたときにはもう余命一年の宣告。親父と相談の上、 
おかんには告知しなかった。一年、騙し続けた。 

私はその時二番目の子供を妊娠中。大きい腹でおかんの病室に通った。 
ある日おかんが私の腹をなでて、まだ見ぬ孫の名をつけて呼んだ。 
おかんの死後、丁度一ヶ月の日に娘は生まれた。 
母が呼んでくれた名前を娘につけた。 
すごく愛しそうに呼んでくれた名前だから、迷わなかった。 

103: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/21(水) 23:05
ちょっと趣旨が異なりますが。 

先日、晴天の昼間、あんまり気持ちよくて、うっかり昼寝をしたら、金縛りに遭いました。 
手足はもちろん、目も薄くしか開けられなくて「きたーっ!」って感じでした。 
うぉうぉうぉとか悶えていたら、足元からひたひたと上がってくるものが。 
薄目を開けても、何も見えません。 
でもそれは、小さな足先で左手を踏みながら、顔のところまできました。  

1: 代行 2014/01/21(火) 18:45:40.29 ID:PjCKKNQX0
8年前私が体験した話です。 
大学を卒業して獣医師免許を取ったばかりの頃のお話。
3: 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) ◆BUxZpQs5ZU 2014/01/21(火) 18:49:41.92 ID:QmGt65RG0
スレ立てありがとうございます。 
少し長くなりますが、ある出来事が有り今回一区切りとして 
今一度あの体験を思い出し書いていきたいと思います。 
よろしかったらお付き合いください。 

25: 本当にあった怖い名無し 2009/04/25(土) 14:05:23 ID:s7wuGfPlO
前スレの方に書こうか迷ってたら埋まっていたのでこっちに 


友達が高校生の時の話だけど、家に一人でいる時に暇だったからゲームをしていたらしい。 

そうすると、ラップ音が鳴り出したんだが友達は気にしない。ゲームに夢中で、もう少しでラストだった。 
そのうちおじさんの霊がどこからか現れ、友達の近くをうろうろし始めたがスルー。 
が、その瞬間がやってきた。 
 

ウチに居ついてるオバケの話に似てる… 
ソイツ自身の三回忌の時、実家帰って身内に混じって坊さんの読経にナムナムしてたらしい 
坊さんの後ろの人にものすごい怒られたそうなw 
一応、成仏はしてるけど本来の寿命よりかなり早くに死んじゃったもんだからあの世に行っても人大杉でいるとこないし〜でなぜかウチにいる 
 

430: 本当にあった怖い名無し 2013/07/15(月) 01:02:10.00 ID:fJaxKeboO
最近お寺のお坊さんを家に呼んで、お経を上げて貰いました。 
そのお経中の出来事です。 

亡くなった兄が先祖代々の仏壇のほうを向いて拝んでました。 

ちょっwwそれってどうなのwwって心の中で思っていたら、消えたのですが。 
 

786: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/03/29(火) 12:45:05 ID:ukPeOdoV
306 名前: 名無しサイタマン 投稿日: 2005/03/28(月) 19:51:31 

4歳の頃、祖父がしんだ。 
葬式に出て出棺の時に「これからどこに行くの?」と 訊ねた私に、 
「おじいちゃんを焼きに行くんだよ」と父。何の事だかさっぱりわからず寝てしまい気が付くと 家に。 
しばらくして「ご飯よ」と母。で、その時のメニュー が豚の生姜焼き。 

急に感極まった父が泣きながら食っているので、 
その肉を間違いなくおじいちゃんだと思って食べはじめた私。