お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

結婚

739: 名無しさん@HOME 2011/11/15(火) 10:24:33.19
姉が婚約した時に、同居の祖母が急逝した。八十だったけどどこも悪くないとか 
笑っていたのにある日起きてこなかったので、私が朝食だと呼びに行ったら 
亡くなっていた。心臓マヒで眠るように亡くなっていたよ。 
いいばあちゃんで小さい頃は共働きの母に代わって私達姉妹を育ててくれて 
懇談会も来てくれた。 

おしゃれできさくで気の若いばあちゃんは友達にも人気で 
我が家は友達が遊びにきたいと言ってくれる家だった。 

スポンサーリンク

37: 愛と死の名無しさん 2011/03/28 04:06:56
ちょっと整理したいので投下。 

数日前の結婚式、新郎が来なかった。 
新郎家族も欠席。親戚は来てたけど、オロオロするばかり。 
で、新婦は控室から出てこず、新婦家族が急遽食事会にして、終了した。 
会場はとにかく、事故かわざとかで、ザワザワ。 
新郎親戚達も謝罪しにまわってきたけど、やはり事情が分からずモヤモヤしたまま解散した。 

301: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/10(日) 22:44:25.23
まだミレニアムな盛り上がりがあった頃 
傷心だった俺は子供の時の[鉄]趣味で気分転換をしようとホームに佇んでいた。 

妻「ジサツなんかしないで下さい!」 
俺「はい?ジサツ?」 

振り返った俺は妻と30秒くらい見詰め合ってしまった。 
妙な間に俺がジサツの意図がないかも知れないと思い直した妻・ 

妻「さっきから思いつめたようにホームを見てましたよね?」 
俺「(京急)2100型(車両)を待ってるだけなんですが?」 
妻「2100型?」 
俺「ああ、丁度来ました」 
妻「はぁ?」  

756: 離婚さんいらっしゃい 2009/11/27(金) 03:46:41
今嫁が元嫁の不倫相手と付き合っていた事。 
寝る前に「もう時効だよね」って言って話してくれた。 
確かに子供二人居るから波風を立てる気はないけれど。 
凄く複雑な心境だ。 

思えば出あいが不自然だったし、今嫁の方からやりたがってきたし。 
おかしい所は多々会ったけれども、まさか。 

自棄起こして復讐のつもりで俺に抱かれたんだけれど、 
「エッ/チが凄く良かったし、性格も最高だから」俺と結婚したらしいが、、。 
何故か全然信じられない俺がいる。  

93: 愛と死の名無しさん 2010/02/28(日) 01:30:57
不幸になりかけた披露宴。 

私は新郎親族だった。 
新郎新婦は共にアラサー。 
新婦はさほど美人ではなく「顔立ちそのもの」は、ややマイナス位。 
だけどニコニコした感じのいい人。 

そして新婦友人のテーブルには綺麗な人が多かった。 
黒い服の人はおらず、みなカラフルなドレスを慣れた感じで着こなした美人ぞろい。 
会場内の男性の視線が集まるのが判るくらい。  

734: 愛と死の名無しさん 2010/02/21(日) 18:07:45
友人のおひろめパーティー(会費制・レストラン)で司会を引き受けた。 
新郎母が息子ラブ光線出しすぎて微妙な雰囲気。 
隙あらば新婦も介添え人も押しのけて新郎にべったり(新郎父は故人) 
新郎は抵抗するけどおめでたい席で…みたいな親戚の圧力で強行にはできず 
新婦の顔は引きつるし招待客は新郎から目を逸らすし…  

374: 愛と死の名無しさん 2009/11/25(水) 10:50:34
本当に私だけが不幸だった結婚式。長文です。 

入社したての頃、職場先輩(新郎)の式に招かれた。 
新郎は若手ながら大きな仕事を任される、将来の幹部候補。 
披露宴も盛大で、順調に成功の階段を登っているなあという感じだった。 

それが、式をひと月後に控えた日曜日のこと。不意に新郎弟から電話が入った。 
実は新郎弟とは高校・大学の同級生、卒業後も偶に飲む仲(今は疎遠)。 
だから気にせず電話を取ったのだが、様子がおかしい。 
やたらとある同僚女性について訊いてくる。  

387: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/04/20(火) 13:47:55
新入時配属先で紹介が済んだ後のこと。 
嫁「指導担当の○○です。」 
俺「××と申します。よろしくお願いします。」 
値踏みするように見られた後で 

嫁「合宿研修で教えられたことは全部忘れて下さい。クソの役にも立ちませんから。」 
俺「はい?(この女今クソって言った?)」 
嫁「三ヶ月で業務内容全部覚えてもらいます。」 
俺「三ヶ月ですか!?」 

737: 恋人は名無しさん 2010/01/20(水) 19:06:39 ID:7duTWoDH0
巻き込まれた修羅場。 

登場人物 
私・彼・新郎・新婦・A(女)・B(女)・C(女)・その他モブ 

全員同じ社に勤める平社員。 
新郎と新婦がこの度職場結婚と相成った。 
式当日は、余り華美な式をしたくないとのことで、 
会社から参列したのはお偉さん方がちょこっと+部署の人間。 
あとは新郎新婦の親戚と親友くらいの規模だったとか。 

で、本来は招きたかったけど予算の関係で断念した友人なんかを二次会に。 
彼は披露宴+二次会組で、私は二次会組。そしてABCも二次会組。 
後から聞くところによると、披露宴は凄く良いお式だったらしい。 
そして修羅場は2次会におこった……  

866: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/16(金) 15:22:22
数年前の話だ。某SAでの会話。 
嫁「いいバイクですね、それにしても大荷物wソロでキャンプツーリングですか?」 
休憩がてらバイクの傍らで缶コーヒー飲んでるときに話しかけられた。 
俺「もとは兄貴のだけどかっぱらったバイクでね。その時にキャンプ道具一式もかっぱらったんだよ」 
嫁「それって、お兄さんよく許しましたね・・・・・」