お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

修羅場

56: 名無しさん@おーぷん 2015/05/20(水)16:52:08 ID:3Wh
最大かどうかはともかく修羅場だった話
当方20代既婚女性

私と夫はいつも駅と家の間をマイカーで通勤していました
その日は夫の帰りが遅くなる(=駅からタクシーで帰るか、改めて車で迎えに行く)ということで私一人が運転して帰ることになりました
少し遅い時間だったのですが、途中のスーパーに寄って買い物をしました

そのスーパーは店の前の街道沿いに数台の駐車場、店の裏手に大きな駐車場があり
いつも店の前の明るい駐車場は混んでいたので、裏手のちょっと暗い駐車場を使っていました
その日は、買い物ラッシュの時間も過ぎていたので明るい駐車場も空いていたのですが、いつもの癖で暗い駐車場を使いました

スポンサーリンク

515: 名無しさん@おーぷん 2015/04/29(水)13:17:21 ID:???
修羅場とは違うかもしれませんが。

私の父と私は血のつながりはない。血縁上の父親は私が生まれてすぐ出ていったそうだ。だから顔も名前も知らない。

私が2歳か3歳かの時に母が再婚して今の父と一緒に住んでいた。そしてすぐに弟も生まれて何不自由なく父と血が繋がっていないことを除けばごくごく平凡な家庭だった。

小学校1年の時母が突然いなくなった。

学校から帰ると母がいなかった。弟の幼稚園お迎えに行っていると思ってテレビ見ながら待ってたが1時間たっても帰ってこない。

幼稚園から電話が来て「お母さんは?」と聞かれて「家にいない」と答えた。

さすがに不安になり母の実家(車で10分くらいの距離)に電話するとおばあちゃんがすぐに弟を迎えに行って、弟と家に来た。

372: 名無しさん@おーぷん 2016/05/20(金)00:06:09 ID:GWv
昔、妹がストーカーに付きまとわれていた
登校時は数人でまとまって行くので問題なかったのだが
帰りは部活で遅くなるため薄暗くて一人でマズイという事で迎えに行くことになった
部屋にはナイフやらスタンガンやら痴漢撃退スプレーやら色々あったのだが
これらを携帯していくと職務質問等に会った場合にハンザイ者になってしまう
しばらく悩んだ結果、防具だけ身につければ問題ないだろうと一番頑丈で丈夫な服を着て迎えに行った

654: 名無しの心子知らず 2009/12/02(水) 11:20:40 ID:dcqFs9/7
うちの父も同じようなことあった。 

信号無視で突っ込んできた車(30代母&数ヶ月の女の子)に側面に衝突された。 
父車はフロントガラス大破、助手席(誰も乗ってなかった)側面大破で廃車にするほどだったけど 
父、母子ともに怪我無し。 
でも赤ちゃんが乗ってるということで父が救急車を呼び、搬送してもらった。 

183: 1/2 2015/06/25(木)10:25:43 ID:MY7
今の旦那と結婚する前に付き合っていた元彼が、かなりの童顔だった。
お笑い芸人の若林にさらにハムスター要素を加えたような顔。
首から下はテニスのおかげで筋肉ゴリラなんだけど、着やせするからまあまあ可愛く見える。
私は彼と共同で仕事しているうちに、その仕事っぷりにほれたので顔には興味なかった。
だけど彼がことあるごとに「また年齢確認されちゃった」とか「大学生に見られちゃった」と
アピールするのが、だんだんとウザくなっていた。

772: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/10/09(土) 06:35:49
この話は、知り合いの耳に入った時点で又聞き状態。聞いたときには 
酒も入っていたので、詳細はあやふやで信憑性は?です。 

なので、細かい部分については脳内補完を施してありますw 

------------------------------------------------------------- 
サレ夫は産業機器の開発者。 
人員削減のあおりを受け、2年前からサポートにも狩り出されるようになり、 
納入先への長期出張のほか、休日にも急な出張が入るようになった。 

ふと気付くと、夫婦の会話がごく事務的になっていること、夜の生活も 
いつからご無沙汰になっているのか思い出せないほどになっていた。 
忙しくて夫婦の時間がとれず、思った以上に関係が悪化しているようだ。 

以前は仕事を家庭に持ち込まない主義のサレ夫だったが、少しでも 
家庭にいる時間をとるため、簡単な報告書程度であれば持ち帰り 
自宅で済ますことが多くなっていった。 

751: 名無しさん@おーぷん 2014/07/07(月)17:02:50 ID:HjlvSzNni
小学校2年生のころレ〇プされた。その頃はそれがレ〇プだとはわかってなくて、
ぼろぼろになって泣きながら家に帰った。たまたま誰にも見られなかったせいもあって
噂にもならず両親と私だけの秘密になった。でもそのことがきっかけで、両親の中がうまくいかなくなって、
父親が女の人を作って出て行った。そして、父親がどうもその女の人に私のことを話していたらしく、
私がお嫁に行く頃になって、やはり離婚家庭ということで結婚相手の方から身上調査が入った。

自分との不倫が原因で両親が離婚したのに、父親の不倫相手は、母親が私をロ/リコン趣味のおやじに売ったから離婚した。
娘もかなり母親に影響を受けてしまっていたので、引き取れなかったと言った。そのせいで、私は婚約破棄されてしまった。
そんなこととは知らなかったので、なぜ婚約者が急に婚約破棄を言い出したのかわからず婚約者に聞きに行ってしまった。

799: 名無しさん@おーぷん 2016/07/10(日)20:21:35 ID:S9t
10年位前の話。
妹が家に来た時が最大の修羅場。

人間関係がややこしいんですが、自分の母は実父と離婚、のち再婚。
継父、母、自分で当時生活していました。

で実父の方も再婚していたらしく、離婚後も面会していたある日に幼稚園くらいの女の子と一緒に来て妹だと紹介されました。
つまり異母妹ということなんですが、「いきなり紹介されても……」と思った(再婚していたことすら知らなかった)し、
異母妹もよく分からない感じだったし微妙な雰囲気のまま。

969: 名無しの心子知らず 2009/08/01(土) 21:50:29 ID:0fL7B6t0
埋めついでに泥ママ遭遇話。 

私は持病があって常用薬が複数あるのだけど、それを他ママと一緒に家に来た泥ママに根こそぎ盗まれた。 
それまで巧妙に香ばしい言動も見せずにいて、泥と長いつきあいの人も気づかなかったくらいのある意味プロ泥。 

ママ達が帰った後に、さて昼の薬を…と思ったら、薬がない。 
ピ/ルケースに分けていた分もピ/ルケースごと無い、分ける前の病院の袋に入っていた分も無い、予備も無い無い無い! 

242: 228 2006/05/05(金) 23:29:59
もうベッドに入った瞬間に寝れるってぐらいに疲れて帰宅すると 
ベッドの上に彼女と見知らぬ男がコッチを見て固まってた、その 
時の俺の頭の中は 

「うわ〜浮気してるよ、あぁ眠たい寝たいな〜でも浮気してるよ 
あぁでも寝たい眠い、寝させてくれ〜」×5 

みたいな考えがグルグルグルグル頭の中を駆け巡ってる間に男が 
服を着て出て行こうしてたんでそれを見たら「ムカッ」と来て 
男の顔面をドガッとなぐった記憶はあるんだけどそれ以降の記憶は 
無く、朝起きると彼女が朝ごはんを作って正座しながら待ってたよ