お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

修羅場

932: 名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火)14:15:13 ID:???
冬頃の修羅場を3行で。

元彼が人を雇い、私を襲わせ、自分が助けることで復縁しようとしていた。
襲われた側とは言え、行きつけのお店で、かつボウリョクで解決したのは反省している。

2行で終わったので以下はフェイク込の詳細。

スポンサーリンク

362: 名無しさん@HOME 2014/07/05(土) 10:30:24.04
息子の友達は父親がいないのだがそれを知った嫁が 
「片親の子供はろくでもないから遊ぶな」 
と息子に言った 
俺はそんな事で差別をするのは良くないと嫁を叱ったのだが 
嫁は自分は正しいといって考えを改めようとしない 

616: 1/2 2014/08/08(金)19:52:51 ID:???
とれたて。ちょっと動揺している。
微エ/ロ注意。フェイクあり。長いのでわけます。

自分は大学生一人暮らし。
一昨年 大学に入学した時に引っ越して来たんだけど、新婚さんとかも住むようなちょっと広めの間取りの集合住宅に住んでる。
廊下をはさんで各部屋が向かい合うみたいな作りのところ。
自分の部屋は角部屋で、同じ角部屋お向かいが小梨のご夫婦(アラサーだと思うけど20代かも)だった。

677: 名無しの心子知らず 2013/07/14(日) 04:17:09 ID:Od4kI7bg
何年も前の話だが、リサイクルショップでアルバイトしていた時のキチママ 
大学の講義が午前中だけという日は、午後からアルバイトのシフトに入っていた 
その時、リュックを背負った女性が来店 
カウンターにリュックをドンと置いてこれ買い取ってとリュックを開けた 

658: 名無しさん@おーぷん 2015/04/15(水)08:55:58 ID:n9C
6年前に離婚した夫が亡くなった(離婚から5年後。つまり1年前)と元義父から連絡を受けたので喪服来て駆けつけたら、生きてたわ。
元旦那が喪服脱がすのもいいなとニヤニヤして近づいてきたので逃げた。

545: 名無しさん@HOME 2014/01/30(木) 02:40:49.97
長くなります、すいません 

とある年の夏に、俺の友達が死んだ。突然の心筋梗塞で倒れたということだった。 
本当に突然の事だったし、まだ歳も若かったので最初は冗談だと思ってしまった。 
けど、それは冗談じゃなくて事実だと知らされたとき、ショックを受けた。 
俺は新幹線の中で落ち込みながら地元に帰っていた。 

「何でこんな時に死んだんだろう」とか「いいやつだったなぁ…」という気持ちでいっぱいになり、 
もっと地元に帰ってその友達と遊ばなかったことを後悔し始めていた。実際、地元に帰って遊んだのは2回ほどだった。 
葬式には彼の親族と高校時代の友達、会社の同僚と思われる人物が何人か参列してた。 
勿論、そこには彼の嫁も。 

 801: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:RtzGLOyd
修羅場っつーかむこうの自爆っつーか。 
2年次の冬の話なんだが、その時俺には同い年の彼女がいた。 
だいたいイチャイチャするときは俺の部屋だったし、たまに掃除とかしてくれてたんで鍵の片っぽ渡してたんだが、それが裏目った。 

906: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)09:52:14 ID:nj4
旦那が整形依存になった時が修羅場。
目をくっきり二重にして帰ってきたのが始まり。プチ整形ってやつだね。
旦那が休みの日に何の相談もなく「やっちゃったw」ってのには心底驚いたけど、旦那は子供の頃に目が気持ち悪い、睨んできてムカつくって言われていじめられてたため、自分の目にコンプレックスがありそのせいで全てにおいて卑屈になってしまうところがあったんだ。

だからもっさりまぶたがくっきり二重になって自分に自信が出たような旦那の姿に私も喜んだんだ。
旦那は営業職なんだけどコンプレックスが解消されたからか、目に見えて業績も給料も上がり旦那は更に自身に満ちていたよ。

409: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)22:17:42 ID:apq
ずっとずっと昔の話
妊娠が発覚してからすぐ夫が事故に合って亡くなった
実感がわからないままバタバタと過ごし葬儀やらなんやらが終わってからはお腹の痛みもあって引きこもりながら過ごしてた
そんなある日中学の頃の同級生から遊びの誘いの電話が
元々仲が良かったわけでもないし、妊娠していて調子が悪いからと断った数日後チャイムが鳴った。

260: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)07:02:03 ID:JU4GdhZTi
子供の頃の衝撃の体験。
小学校の3年生のとき、学校で具合が悪くなって午前中で早退した。
俺の両親は共働きで、学校は割と近かったこともあって
自分で帰宅して布団に潜り込んで寝ていた。
しばらくウトウトしていたら、なんか変な声や何かが壊れる音が聞こえて
なんだろう?と思ってベッドから出て窓の外を見た。