お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

武勇伝

407: 名無しさん@HOME 2011/05/31(火) 15:11:14.26 O
コトメ(夫の姉。45歳独身)は、結婚式で会ったうちの兄(34歳独身)にロックオンしていた 
私のことは嫌いらしく、義実家に行く度にあからさまなシカトや嫌み(ブス、料理下手、性格が悪い等)を言ってくるのに、 
最終的には兄を紹介しろ兄を紹介しろとうるさい 
夫や義両親が窘めても無駄 
なので、自然と私とコトメは疎遠になっていた 

スポンサーリンク

364: 1/2 2009/04/18(土) 00:55:47
留学先のロンドンにいたとき。 
出先で猛烈な便意に襲わた俺がトイレに駆け込むと、 
一つしかない個室トイレが使用中だった。 
我慢しながらずっーと待つも、一向に中の奴は出てこない。 

日本と違って街のトイレは少ないし、 
防犯上制限されてる場合も多いし今さら余所は探せない。 
何より俺の肛/門は悲鳴を挙げていた。事実、熱い屁を繰り返していた。 
ノックを試みるもまったく反応なし。 

335: 恋人は名無しさん 2011/08/19(金) 19:37:59.48 ID:urnHb3SWO
昨夜のとれたてのプチ修羅場 

・私はたまにスポーツジムに行ってる 
・ブ/ラ&ショーツ&Tバックの3点セットのピンクの肌着を持ってる 
ここまで前提 

ジムで運動したあと、シャワー使おうと思って 
肌着&着替え&タオルを持ってシャワールームへ。 
シャワー終わって着替えようと肌着を手にとって気が付いた。ショーツと間違えてTバックを持ってきちゃったことに 

873: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/10(水) 16:17:04.65 ID:HS3Cv9qF
大学生だった頃、同じゼミに日本語の使い方について凄く細かい人がいた 
「全然あり」は駄目だとか、流行の「正しい日本語の本」を読んだんだろうなという感じで 
「○○は間違いなんだって、使わない方が良いよ」と 
いちいち言ってくるので鬱陶しかった 

ある日、ゼミが始まるまでの少々の時間、教授が準備をしている中 
またその人が日本語うんちくを語り始めた 
こっちはハイハイワロスワロス程度の気持ちで聞き流していたんだけど、 
ゼミが始まると教授がその学生に  

508: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/30(日) 03:29:12.80 ID:qIwmiauh
なんかめんどくさい流れになってるから投下するわ。 

先週の月曜日、電車に乗って仕事に行く途中、娘と同じ制服の女の子を見つけた。 
その週はテストで娘も早く家を出てて、俺が乗ってる電車は時間ギリギリの電車だった。 
一夜漬けで寝坊でもしたのかなと思ったら、マスクつけてちょっと息が荒かったり咳してた。風邪か熱出してたみたい。 
座って、必死にテキスト見てるその子の前に立ってたんだけど、疲れたのかその子が顔をあげた瞬間、怪訝な顔になったんだ。  

718: スペースNo.な-74 2009/12/26(土) 02:37:51
ギャップに和んだので投下 


駅で電車を待っていたら、少し離れた所で同じく電車待ち中らしい女性三人が何やらもめ出した。 
というかギャーギャー騒いでるのはその内の化粧の濃いおばさん一人だけ。 

どうも買う切符を間違えたとか何とかで 
「自分の切符とあんた達の切符を取り替えろ」と見ず知らずの母娘に迫っているようだった。 
お母さんが困り顔で必死に断っている中、唖然としながら娘さんが知り合いかとお母さんに確認を取る。 
当然首は横に振られた。 

20: 名無しさん@おーぷん 2016/06/14(火)20:04:31 ID:tQv
電車通学していた高校の時の話

ボックス席の窓側に座っていたら、あとから隣にきたおっさん
太もも同士が当たったから、なんとなく嫌で窓側へ足を寄せると
おっさんはそのぶん股を大きく開いてまた太もも同士が当たった
それがつづいて、ついに私は窓側の壁にへばりつくような感じに更に逃げたが
おっさんはそれでも平然と股を開いて太ももをくっつけてきやがった 

655: おさかなくわえた名無しさん 03/09/30 10:43 ID:9XELJoTA
子供と一緒にデパートの食料品ギフトコーナーへ行ったときの事。 

小うるさいオバサンが蕎麦の詰め合わせを3千円ぐらいで一つ欲しいという注文に 
店員さんは色々勧めていたが「見栄えがしない」「高すぎ」など一々文句ばかりで 
なかなか決まらない様子。 
俺も商品について聞きたいことがあったのでやり取りが終わるのを待っていたのだが 
あまりにも長いので結局自分で選びレジへ持っていった。  

555: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/04(日) 18:48:39 ID:HqqNVZOy
当時付き合ってた彼が何を思い立ったか、ボクシングジムに通い始めた。 
それが嬉しくて仕方なかったらしく、私を前に立たせてパンチを繰り出す。 
「オレ素質あるよな〜」なんて言いながら。 
一応防御の為、座布団を構えさせられてたが、 
調子に乗って繰り出した彼の本気パンチが私の肩に。 
痛い。  

511: 名無しさん@HOME 05/01/11 12:13:57
そんなにスカッじゃないけど・・・ 

私は結婚当初太ってました。 
服のサイズでいえば15号。orz 
田舎出身だったので、車生活だったし似たようなデブが多かったのでそんなに気にした事がありませんでした。 
で、美人でもないし垢抜けてもいないので、ウトが酔っ払った時に「何でこんな女と・・云々」と言って 
そこで初めて、私はウトメに歓迎されていないんだと知りました。 
正直ショックで落ち込み、泣きながら帰りました。で、近距離別居だけどプチ絶縁したんです。 

その間、喘息が悪化して(ストレスもあったと思われ)医者に減量を奨められて最初の2週間だけダイエット入院。 
それ以降は入院生活で覚えた減量のノウハウテでコンスタントに落として半年で15kg落としたんです。