お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

武勇伝

197: 1/2 2015/06/13(土)23:01:34 ID:hx4
数年前の私じゃなくて友人がした武勇伝。
修造兄貴に見た目も中身も少し似ている友人は国境のない医師団のような無医師の地域(海外)で医療提供している。
その時は久しぶりに日本に戻って来て甥っ子へのプレゼントを買うのに付き合った。
電車の中でヨド〇シの袋を持ちながら買ったゲームについて話す私たちの話を聞いていたらしい小学校低学年ぽい男児が「それゲーム?頂戴チョウダイ。ソレ頂戴」を始めた。

スポンサーリンク

316: 名無しさん@おーぷん 2015/08/12(水)12:32:40 ID:6dU
こないだ駅で鉄ヲタが騒ぎながら電車の写真を撮りまくってて迷惑だったんだよ
チョロチョロ動いて周りの人にぶつかりまくったり。
それなのに「ごめんなさい」じゃなくて「邪魔!」って。

311: 名無しさん@おーぷん 2015/08/06(木)17:46:03 ID:NQ9
かれこれ10数年前の息子の話ですが。
正月に私の実家に集まった時、小学生の甥(弟の息子)が両親が渡したお年玉をその場で確認し、少ないと文句を言い出しました。

455: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)09:53:41 ID:tbC

昔痴漢冤罪で捕まりそうになった事がある。
電車を降りたら女子高生に腕を捕まれて

「触りましたよね?痴漢です!」

って騒がれて、駅員だけじゃなくて人も集まってきてマジでテンパった。
勿論俺はやってないし、第一両手で吊革掴んでるんだから触れる訳がない。
だけど偶然俺が両手で吊革掴んでたのを見てた女性がいて、俺の無実を証明してくれた。
なのに女子高生は俺に間違えた事を謝ったりせずに文句を言いながら居なくなった。
何なんだよ…って思いながらも女性にお礼を言ってその日は普通に出社。
でも暫くしてからまたその女子高生を目撃した。

256: 名無しさん@おーぷん 2015/07/03(金)18:47:01 ID:v8S
俺の武勇伝ではなく、個人的にスカッとした出来事なんだが

先日、電車に乗ってたら某ムジュラの仮面限定版3DSを持って遊んでいる中学生くらいの男の子がいたんだ
俺もその3DSを持っていたんで
「おっ、お揃いだなー」と思いながら見ていると
一つ前の駅から乗ってきた母子が突然その子に話しかけたんだ

429: 名無しさん@おーぷん 2015/10/23(金)06:47:14 ID:cMN
私の父には公務員の兄がいて、県内に住んでいる。
伯父夫婦にとって、伯父の職業と小さい頃から優秀な息子2人(3歳年上&同い年)が自慢だった。
一方私は4、5歳まで周囲から「普通級は難しい」と言われるほど発達が遅れてた。(結局追いついて普通級判定された)
伯父夫婦からは、その件をネタに祖父母がいない時pgrされてきた 。

312: 名無しさん@おーぷん 2015/08/09(日)09:19:08 ID:G3a
10年ぐらい前、電車で実家に帰った時に目撃したこと。
途中に競艇場前駅があるので、レースのある日は乗客層が真っ二つに分かれる。
競艇場前駅で降りるであろう人と、そうでない人w
そんな中で2組ウザいカップルが並んで座っていた。
2組共、ロシュツの多い服装で競い合うかのようにイチャコライチャコラしてた。

456: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)05:11:31 ID:Tgs
私のぷち武勇伝
トメがよくおすそ分けと称してクソまずい家庭菜園の野菜をよこしてきた
育ちすぎて青臭くなり固くなって噛み切れない水菜やキャベツ他いろいろ
育ちすぎて巨大化して味のない瓜類
中身がスカスカor筋が入りまくった根菜類
一番まずかったのがこれらの野菜

他にもいろいろあったけど、何より困ったのが量
一回で大根3本とか当たり前
夏場はキュウリ10本、ナス20本とか一度に渡された

447: 名無しさん@おーぷん 2015/10/26(月)18:28:37 ID:zbH
正に昨日の事なんたけど。
昨日友人数人と飲みに行き、店を出たら駅の近くで何やらもめ事が。
どうやらタクシーの客がいちゃもんをつけて金を払わず帰ろうとして運ちゃんがそれを止めようとしてるみたい。
客の酔っ払いのオッサンは運ちゃんの肩を突き飛ばしたりしてかなりヒートアップしてた。

442: 1/2 2015/10/26(月)00:12:24 ID:Twg
5年前の学生だった頃の話。
かなり大きい、学生向けのシェアハウスに住んでいて、友達の紹介で仲良くなったのがきっかけ。
冬休みに帰省する際、相手がメアドを教えてくれて、そこからずっと、冬休み明けに会うまで毎日連絡が続いてた。

はじめは仲のいい友達だったんだけど、繰り返すうちにちょっとずつ、いい雰囲気になって
「あれ、もしかして好きかも?」
という感じに。
相手が「休みがあけたらご飯行こうよ」と送ってくれた時はすごく嬉しくて、初めて休みが早く終わって!なんて思った。