お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

ワロタw

282: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/03(月) 05:56:24 ID:DLm2msM9
上京して一人暮らしを始めたマンションで、ある宗/教の勧誘に困っていた。 
仕事から帰るのが20時過ぎなんだけど、俺が帰るのを見計らったように 
酷い時は22時過ぎてもインターホンを鳴らしてくる。 

それが毎週2〜3回、必ず女性の2人組で「お話だけでも」と。 
オートロックのマンションだったのに、既に建物内に入っており、 
「時間がない、興味無い」と強く言ってもしつこく訪ねてくるのでかなり参っていた。 

スポンサーリンク

574: 彼氏いない歴774年 2010/10/07(木) 07:14:09 ID:VvIta48h
小動物的な可愛らしさにすごく憧れたけど行動に移すのが恥ずかしくてキャベツをもりもり食ってた 
「キャベツ大好きな私うさちゃんみたいで可愛い!!」みたいな感じ 

学校にも透明なナイロンに入れたキャベツを持参 
昼休みにもりもり食ってた 
先生も「野菜を食べるのは良いことだ」とか言って止めてくれなかったんだ… 

896: 彼氏いない歴774年 2010/10/24(日) 13:25:55 ID:ZyNPj03T
中学のころ峰不二子が好きで、本名が一文字違いだったのも災いし、自分は不二子に似てるのでは?と思い始めた。 
高校に入り、美容院で「峰不二子風で」と頼んだり、男子と目が合うと思わせぶり(なつもり)に微笑みウインクするなど奇行はエスカレート。 

魔性の女を気取る一方で、より不二子に近付くために大型バイクの免許を取ろうと思い立った。 
お金を貯めるために学校に内緒でバイトをしまくって、まず中免のため教習所に通った。 
不気味な言動と付き合いの悪さで、気がつけば友達もいなかったが、不二子は群れないと思っていたので平気だった。 

504: 名無しさん@どーでもいいことだが。 05/03/16 23:54:40 ID:IuXwDGFq
親つながりでひとつ。 
親子で時代劇スキーなので、父ちゃんと時代劇を見てました。 
その中の台詞で、「大納言殿に申し上げて〜」というのがあった。 

494: 名無しさん@おーぷん 2015/04/02(木)02:28:04 ID:???
うちは月末が給料日なんだけど、
給料日には我が家はキャ/バクラに変貌するの
家の廊下にはご丁寧に看板(旦那お手製)も出して
私は目一杯着飾って旦那を出迎えるんだ 

229: 愛と死の名無しさん 2011/04/20(水) 19:14:01.19
新婦が不幸だった結婚式 

両親への手紙を新婦が読みあげているときに 
「ぶぼぅぅ!」と静かな空間に屁の音が響いた 
あまりの爆音に会場がシーンと静まり返った  

626: 名無しさん@どーでもいいことだが。 05/01/26 17:07:35 ID:gSalc+4B
13 名前:1/2 メェル:sage 投稿日:05/01/02 00:04:13 ID:ThEMHGp1 
10です。それでは、お言葉に甘えまして… 
長いので二つに分けますね。 

数年前から日参していた神サイト。管理人は男性。 
二次創作系ではなく(少しはあったけれど)(それも神レベルの上手さ)、様々なジャンルの書評がメインだった。 
SF・軍事・神話・果てはBLまで幅広い分野に造詣が深く、かつ鋭い観察眼とキレのいいコメントが秀逸であらせられた。 
しかも私と読書傾向が酷似。 
毎回毎回、本を選ぶときの参考にさせていただいていた。  

33: 名無しの心子知らず 2013/05/30(木) 20:33:54.19 ID:hRqeJ9tT
予定日より早く産気付いてしまって準備が不十分だった。 
夜中に病院に行き、朝を待って旦那にテニスボールかソフトボール(←必需品と聞く)を買ってくるよう頼んだ。 
そしたら買ってきたのは 

ピ ン ポ ン 玉  

802: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 15:30:49.05 ID:NF4Xwfi0
先週末、近所の中華料理店に行った。 
俺のすぐ近くのテーブル席に夫婦(50代くらい)とその娘(20代くらい)が座っていた。 
奥さんと娘は大人しそうな印象。 

しかし旦那は凄く怖そうな人で、昭和の亭主関白そのものという感じ。 
こういってはアレだけど、今にもちゃぶ台をひっくり返しそうなイメージ。  

73: おさかなくわえた名無しさん 2009/11/28(土) 21:39:57 ID:4l0lctdd
いい人なんだがお節介なおばさんが見合い話持ってきた。 
両親不仲で結婚願望ない私をどうにか結婚させたいおばさん。