お茶のこさいさい

ほっこりほのぼのを中心に生活系の短文のお話しをまとめたサイトを運営しています。 忙しい時間の中でもサクッと読めるような短文記事ばかりですので通勤・通学・就寝前にでも読んでいただけれると嬉しいです♪

スポンサードリンク

家族

56: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/09(水) 19:10:57 ID:XhZZ3LKY
ちょっと長いですが。 

私が健康診断の結果を見てたらオカンが話しかけてきた。 
オカン「あんた健康診断のIBM、どうだった?」 
私「IBMはパソコンの会社だよ。 
身長体重のバランスはBMI」 

スポンサーリンク

436: おさかなくわえた名無しさん 2012/05/25(金) 19:04:42 ID:ArPbZ/NN
おかん「ほら何だっけ?昔アンタが好きだったあの漫画」 

俺「一文字でいいから思い出してくれ。流石に分からん」 

おかん「えーっと、えーっと……ア、アバンギャルド?」 

680: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/23(月) 17:10:12 ID:03ZhtxgV
私は、前に弟のボウリョクがひどくてバットでなぐったら逆にパイプ椅子でメタメタにされた。 

今は家から追い出すことに成功して雪山ごもりさせられている。 
夏は遠い遠い海辺の辺鄙な街に引っ越すらしい。 
常に出稼ぎ。ざまぁみろってんだ。

683: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/23(月) 18:02:46 ID:F+KK7AAm
>>680 
どうやって追い出した?

681: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/23(月) 17:15:02 ID:UTY0kpze
詳しくは言えないでしょうがくわしく 
なぐったなぐられた後の話をくわしく

530: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)10:37:06 ID:???
友達や上司の紹介で御付き合いしたら、実はその人が既婚者だった〜っていう人を
たまに見るけど、私はそれを実の兄にやられた。
兄が「すごく頼れるいい先輩」と太鼓判で紹介してきた男性が
既婚者だった。

しかも奥さんは妊娠中で、私を妊娠中だけのセー欲はけ口にするつもりだったらしい。
ラッキーなことに兄の友人が気づいてくれて忠告に来てくれたので
深いお付き合いになる前に回避することができた。

974: 名無しさん@おーぷん 2015/05/10(日)12:47:49 ID:aeA
家族構成
父=会社員 母=専業主婦 祖母=俺が高3のとき他界 俺=長男 弟=俺と2歳違い

俺が結婚して半年くらいして鬱っぽくなった
つづいて嫁も鬱になった 嫁の方が重症だった
弟も同様に結婚して鬱になって、弟嫁も軽度鬱になった

全員鬱っぽくて何もしたくない状態なのに
実家の隣家の人が被害妄想っぽくなって、洗濯物を汚したり、監視するなと電話してきたり
いやがらせをするようになったとかで実家からヘルプがあり
休日がそれでつぶれることが多く、さらに鬱々としていた

918: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2006/03/30(木) 18:05:15 ID:7nPXob0S
493 :おさかなくわえた名無しさん [sage] :2006/03/29(水) 11:14:08 ID:CDXUIyKh 
父はかっこつけの癖にぬいぐるみの扱いが異常にうまい。 

家には足の部分に指を入れて動かせる蛸のパペットがあるのだが、今朝起きて食卓に行ったら父がそれで遊んでた。一人で。 

24: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/24(月) 20:45:06 ID:svw6W8Fp
ローカル放送局のラジオ番組に 
地元商店会女将さん会の代表として生出演したおかん、 
最初から声もかなりうわずっていたが、 

311: 名無しさん@おーぷん 2015/08/06(木)17:46:03 ID:NQ9
かれこれ10数年前の息子の話ですが。
正月に私の実家に集まった時、小学生の甥(弟の息子)が両親が渡したお年玉をその場で確認し、少ないと文句を言い出しました。

574: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)17:27:22 ID:???
娘(2歳) を寝かしつける時の最近の流れ。

(1)突然むくっと起き上がったかと思うと、部屋の隅に移動して「よーい、どん!」と言い出す。 
(2)私が起き上がって座ると「よーい、どん!」と叫びながら疾走してむぎゅっと抱きついてくる。 
(3)起きずに「おとーさんにはー?」と言っている旦那には 
「おとーさん、おきて」 
と言い捨て、私に抱きつきながらドヤ顔。 

906: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)09:52:14 ID:nj4
旦那が整形依存になった時が修羅場。
目をくっきり二重にして帰ってきたのが始まり。プチ整形ってやつだね。
旦那が休みの日に何の相談もなく「やっちゃったw」ってのには心底驚いたけど、旦那は子供の頃に目が気持ち悪い、睨んできてムカつくって言われていじめられてたため、自分の目にコンプレックスがありそのせいで全てにおいて卑屈になってしまうところがあったんだ。

だからもっさりまぶたがくっきり二重になって自分に自信が出たような旦那の姿に私も喜んだんだ。
旦那は営業職なんだけどコンプレックスが解消されたからか、目に見えて業績も給料も上がり旦那は更に自身に満ちていたよ。