494: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/12(日) 17:03:24 ID:Ua2r0bqY
高校生の時の話し。 

どこの学校にもあるように頭髪の規制があったんだが、当時あまりにも無頓着だったオレは髪を伸ばしていたのではなく、ただたんに切ってなかったんだが、生活指導に先生にしてみれば、ファッションで伸ばしている奴等も、ただ切ってないのも同じ。 
ある時突然呼び出され、職員室の床に正座させられて、「いいか!今からお前らの髪を切るからな!」っと言いながらデカイ洋裁鋏をチャキチャキならし始めた。 

スポンサーリンク

 

そこで思わず「先生は理容師の資格はありますか?」と聞いたら「そんなのは関係ない!」とキレ気味に怒鳴ってきたから「資格のない人が嫌がる相手の人体の一部を刃物で切除するんですか?」って聞いたら「だからなんだ!」って怒鳴られたから
そのまま立ち上がって先生の机の上にあった電話の受話器を取ったら「どこにかけるんだ?」って別の先生が聞いてきたから「110番です。たとえ教師でも免許も無いのに他人の髪を勝手に切ったら傷害ですよ。」って言ってダイヤル回そうとしたらその先生が電話線抜いた。

その後先生の机の上にあった別の鋏で自分の髪を切って、「これでオレの自尊心を傷つけたくらい満足しましたか?」って言ってそのまま帰った。
髪型ムチャクチャになってたけど直すのが悔しくて1週間位そのまま学校通った。
そしてそれ以降オレは卒業まで頭髪の事で文句を言われなくなった。

終り

495: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/12(日) 17:07:22 ID:ZRj8QJ+u
とりあえず規則はちゃんと守ろうな


引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(56)

スポンサーリンク