201: なご 2011/12/03(土) 01:24:23 ID:NyxhtFDt0
夕方過ぎくらいに結構ご高齢なおばあちゃんと中学生か高校生くらいの男の子が歩いてたんだ 
おばあちゃんは片手に杖、もう一方の手はお孫さんとがっちり手を繋いでいた 
仲いいなーとちょっと和んでいたらすれ違いざまに会話が聞こえてきた 

スポンサーリンク

 

祖母「もうすぐ受験だけどこんなこと(多分散歩の事)してていいの?」
孫「ちゃんと勉強してるし気分転換にちょうどいいからいいの」
祖母「そうなの?」
孫「俺おばーちゃんと散歩するの好きだからおばーちゃんは気にしちゃダメ
  春になったら一緒に桜見に行こうね(近所の川沿いに綺麗な桜並木がある)」

思わず振り返ったら孫が自分のマフラーおばあちゃんにかけてあげてて
孫のいい子っぷりに仕事の疲れが吹っ飛ぶくらいになごんだ

203: なご 2011/12/03(土) 08:36:58 ID:WlAQE2bF0
いいなあ…
疲れてささくれた気持ちが和らいだよ >>201

204: なごみ 2011/12/03(土) 10:05:03 ID:BC/9wS/X0
>>201
朝っぱらから目からしょっぱいものが…
ばーちゃんと散歩か…もっとしておけばよかった…

206: なごみ 2011/12/03(土) 16:08:03 ID:e6ymBBISO
>>204
同志はっけん
そうだよね、散歩する時間くらいいくら忙しくてもどうとでもなったのに。
まだ孝行できる人は孝行しといてねー

202: なごみ 2011/12/03(土) 02:27:05 ID:NU0RSl6i0
>>201
春には二重に桜が咲くな、孫とおばあちゃんに幸あれ!

205: なごみ 2011/12/03(土) 15:08:09 ID:yBqnkUQW0
>>201の光景を想像してあったかくなって、
>>202のコメントでまたあったかくなった

ほんとに二重に桜咲くといいね

引用元: あなたの心がなごむとき〜第65章

スポンサーリンク