596: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/05(月) 16:13:13
数年前の話。 
友人と食事をする約束で、友人の勤める会社まで迎えに行ったことがある。 
友人の勤める会社はテナントビルの2F、1Fはド派手な店で、一見 
何をしているか分からなかった。 
聞いたところ、男性社員が女性客を連れてきて、店の中で女性社員に代わり、 
貴金属を買わせる怪しげな店だと聞いた。 

ちょうど友人が持っていた求人誌にその会社が載っていたので、 
業務内容を見てみると、お客様に貴金属を紹介する簡単な仕事です、 
みたいなことが書いてあった。 

スポンサーリンク

 

597: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/05(月) 16:13:50
ちょうどその頃、実家には英会話教材や先物取引のセールスの電話が多くて辟易していた。
そんな時、全く知らない男性(個人名)から電話がかかってきた。

男「もっしも〜し。○○と言いますけどぉ、△△さん(私)のお宅ですかぁ?」
と馬鹿そうな話し方。
その時は個人名だったので、思わず「そうです」と告げ、また本人であることも言ってしまった。
そうすると男のほうが社名を名乗った瞬間、友人の会社の下の店を思い出した。

ちょっとからかってやろうと思い、最初は大人しく聞いていたのだが
(学生のとき部活何やってたの?とか好きな色何?とか聞かれた)
そのうち話が核心に迫り、


「△△さんはぁ宝石とかにぃ興味ある〜?」と聞かれたのを待ってましたとばかりに、
私「えーもしかして宝石の勧誘?知ってる!あれって名簿屋から名簿買うんだよね?」
男「いや・・・」
私「あれでしょ?名簿のタイトルに【20代・女性・宝石】とか書いてあるんだよね!」
男「いや、そういうのはなくて・・・」
私「うっそぉ〜そしたらさーうっかり80歳の一人暮らしのおじいちゃんのとこかけたり、
  いかにも買ってくれなさそうな家に電話したら効率悪くない?」

男「・・・」
私「正直言って名簿ってあ る ん だ よ ね?」
男「・・・まぁいちおう」
私「あれでしょ?お客にアポ取り付けて、店までつれてきたら
  女の人に代わって、買うまで帰さないんだよね」
男「・・・」

私「ていうかさ、たまたまおたくのお店が載ってる求人誌持ってるんだけど
 (本当は持っていない)給料、やっす!安っ!」
男「いや、報奨金出るし!(ちょっと強気)」
私「でもさ〜その報奨金で店の宝石買って、また報奨金もらって〜の繰り返しなんでしょ?」
男「んなの買わねーし!買ってねーし!ふじこふじこ」


こんなやり取りをした後がちゃ切りされました。
しばらくは報復されるかなーと思っていましたが、
その後はその店から電話がかかってくることはありませんでした。


598: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/05(月) 16:29:48
>>597
惚れた


599: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/05(月) 16:36:12
>男「いや、報奨金出るし!(ちょっと強気)」
ワロスww

そしてGJ。
ああいう詐欺まがいのことやってお金もらってる人達って
なにも社会の役に立ってないよな。
ちょっと思い直したほうがいいよ。


600: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/05(月) 16:56:31
昔、セールス電話をかけてきた女性を泣かしたことがあるな。
雑談してたら彼女がおばあちゃん子だったのがわかって、
「おばあちゃんに胸張って今の仕事のことを言えるの?」
とか諭すように言ってたら泣いちゃった。


602: 596 2007/02/05(月) 17:14:42
上では書いてないけど、部活の話になったとき、バレーボール(嘘)を
やっていたと言ったら、

男「え〜!じゃあ背高いんだ♪」みたいなこと聞いてきたので、
私「いんや、142cm」
男「うっそぉ」
私「うん、嘘。バレーボールも身長も」
男「・・・じゃ、じゃあ好きな色は?」
私「どどめ色!」(姉がハァハァ電話撃退に使っていた)
男「ど、どどめ色???△△さんておもしろいねぇ」
私「うん、よく言われる」

こんな答え方してもキレなかったのは、やっぱり客として引っぱりたかったんだろうけど、
よく我慢したなぁ。

いつかはNumeriのように業者と対決して言い負かしてみたい。



605: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/05(月) 19:32:08
なんで2ちゃんの女って、調子コイて再登場してくる奴が多いんだろう。


606: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/05(月) 19:35:59
人と触れ合いたいからに決まってんじゃん


引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(46)

 

スポンサーリンク